« オペラ・ガルニエの中 | トップページ | パリ市庁舎 »

5月1日

今年の春は寒めで、やっと暖かい気候になった(最低10度、最高気温19度)。
つい数日前までは朝3度くらいで、ダウン着てる人も多かったが、ようやく冬物を片付けられるかも。

と、思ったらもう5月。
メーデー。勤労の日。
そして、フランス(ヨーロッパ)ではMugue(スズラン)の日。

日本だとゴールデンウィークの一部だろう。

散歩していると街角のあちこちにスズラン売りがいる。
どこから持ってきたんだろう系から赤十字まで。
花屋はほとんど開いていて、やはりスズランも置いている。

午後から雨・雷という予報なので、午前中にできるだけ散歩。
ベルティヨンでアイスを食べたり。
それからパン屋でバゲットを買って帰ろうとしたら、ちょうど売り切れたところで、次の焼き上がりまであと数分、という。
待ってる間に並んでいるパンを見ていたら、ナッツや干し葡萄入りのパンをちょうど切り分けてるところで、量り売りだという。
予定変更してそっちに。
変えたというと、「それ美味しいよ、バターでも美味しいし、ハチミツぬっても美味しい」。

昼食はシンプルにバターと生ハム。
そしておやつにはハチミツ塗ったの。

その後、なんか雷と雨がすごかった。

« オペラ・ガルニエの中 | トップページ | パリ市庁舎 »

パリの日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« オペラ・ガルニエの中 | トップページ | パリ市庁舎 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

blog parts

  • Powered by Yahoo! JAPAN

    • ウェブ全体を検索

    • このサイト内を検索
  • meteo
  • Maps

Exchange Rate

無料ブログはココログ