« 花粉舞う | トップページ | ちょっと日本っぽい名前の犬たち »

オリンピック会場突貫工事中

昨日の夕方、やや雲行きが怪しいと思ったら、ものすごい落雷の轟音。
で、その後ザーッと来るのかと思ったら、ちょっと降っただけだった。
不思議な夕立だった。
雷どこに落ちたんだろう。
Adeleが首をすくめるような、すごい音だったけど。

よそのブログ(?)でも書いてあって「そうそう」と思ったが、犬との散歩に使っていた広い場所、InvalidesやChamps de Marsあたりがオリンピックの会場となるための工事で、散歩して楽しくない地域と化している。
あの辺りのんびり散策して、そしてカフェってすごくよかったのに。
春に入ってから範囲広げて工事してるので、思ったよりギリギリとも言えるけど。
開会式やるGare Austerlitzのあたりは去年からなんだか工事をやっていて、いまだにちっとも終わってない。

残るセーヌ川沿いは、多分その時だけ閉鎖されるだけだろうけど。
にしても、いくらオリンピックで閉鎖と言われても、犬の散歩は毎日だ。
閉鎖されてる間、どんな感じになるのかなあ。

一方、意外と突貫工事な会場。
アレで大丈夫なんだろうか?
特に観客席なんてハリボテって感じになるんじゃないか、と思うが。
まあ、地震とか考えなくていいから、いいのかな。

そして毎日メールで届くニセオリンピックのチケット。
ここらの詐欺も開催までは続く、と言ったところか。

« 花粉舞う | トップページ | ちょっと日本っぽい名前の犬たち »

パリの日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 花粉舞う | トップページ | ちょっと日本っぽい名前の犬たち »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

blog parts

  • Powered by Yahoo! JAPAN

    • ウェブ全体を検索

    • このサイト内を検索
  • meteo
  • Maps

Exchange Rate

無料ブログはココログ