« 2024年1月 | トップページ | 2024年3月 »

2024年2月

最近のコーヒー専門のカフェ

フランスでカフェというと、別にコーヒーを専門にしてるわけでもなんでもなく、喫茶店兼飲み屋、みたいな店も多い。

でも今のパリでは、コーヒーを何種類も置いているコーヒー専門のカフェが増えた。
カプチーノやラテ、コルタドと言ったコーヒー系の飲み物が多く、お酒はなかったりする。

そういうところでも、ちょっと前まではミルク入りというと牛乳のしかなかったが、今や必ず植物系のミルク、例えばオーツミルクや豆乳とかに変更可能だったりする。
オーツミルクはたいがいの店が持っていて、ソイミルク(豆乳)の方がマイナーなのは文化圏の違いだからだろう。
まれにアーモンドミルクを置いているところもある。

スーパーでも植物性ミルク以前は片隅にあれば凄い方だったのが、今ではどかどか並んでいる。

とはいえ、私はどれもイマイチ好きになれず、ミルクと言えば牛一辺倒だけど。

 

これもアボカド・トースト

パンテオン近くのJoziという店のアボカドトースト。
いつもいっぱいで並んでいる。
割と観光客らしい人も多いので、知られたお店らしい。

ここのアボカドトーストは卵はオプション。
でも、ちょっとフルーツかかっていて、感じはいい。

朝食なら二人で一つをシェアしても十分。

Jozi

快晴のいい天気

とてもいい天気だった土曜日。
散歩する人も多かった。

うちのTabbieはセーヌ沿いで一日中過ごしたい、モード。
連れて帰るのが大変だった。
まあ、今日は本当に穏やかな気候だったので、気持ちはわかるが。
(Tabbieの場合、真冬の数度しかない時も同じ感じではあるけれど)

Seine_20240217232301

ポテチ

ポテトチップス、通称ポテチ。
あれって、すごく食べたくなる時がある。

こちらのポテチは普通サイズが日本のより大きくて、Lサイズ?くらいある。

でも、開けるとどんどん食べてしまう。

ハッと気がつくと、「あれ、もうない」

しまった、やってしまった。

袋を見ると、ご丁寧に中身の詳細が書いてある。
125g。
100gで594キロカロリー、塩1.9g・・・。

・・・。

いつも、半分くらいで止めようと思うのだが。

今回のはヒマラヤのピンクソルトのシンプルフレーバー。
近くのスーパーで売ってる、スペイン産のRubio(ルビオ)というとこのポテチで、バリバリ食べる感好きなのだ。

味もこういうのシンプルなのが一番好き。

今年の中国春節は・・・

週末が中国の春節、日本で言うところの旧正月だった。
で、あちこちの中国系のお店が軒並みお休み。
中国だけでなく、東南アジアなども春節は祝うので、お休み。
ニホン料理屋でも多くが中国系なので、そこらも全部閉まっていた。

フランスに来た頃は、周りに休まないのか、何か祝い事しないのかと聞かれたものだ。
日本では特別な行事しないし、第一毎年日が変わるので、いつか覚えてないし、あんまり気にしてないのでは。

アジアでは春節に大行事しないのは日本くらいなのかもしれない。
日本ではどちらかというと、アジア系の客が押し寄せる忙しい時期、というイメージの方が強い。

日本は長く鎖国してたし、その後欧米と関わり強かったせいで、暦のずれが激しいのかも。

そう思うとアジアの一員だけど、割と違う文化を持つ国だとしみじみ思う。

 

バレンタインが近いので・・・

あっちこっちのお店にピンクのハートが飾ってある今日この頃。

レストランでもバレンタイン特別メニューが大きく飾ってある。

そんなわけで、ケーキ屋さんでもチョコ屋さんでも、この時期はハートの形のが出回っている。

もちろん私は自分で買って自分で食べる。
ただし、チョコみたいに形だけっていうのは除く。

これは中にレモン風味のクリームでむっちゃ美味しかった。

Tourbillon2

アボカド・トースト

ある頃からパリでは流行っているアボカド・トースト。
ブランチ・・・朝から昼過ぎまで食べられる食事の一環として、エッグ・ベネディクトなどと一緒にあることが多い。

この店Loulouはオーストラリア料理なのだそうだが、ブランチの店でかつワインやステーキなどもあり、夜もやってる、感じ。
無休でやってるし、昼飯時を外しても食べれるので、変な時間に食べるには便利。
スイーツもまあまああるし、オリジナルフレッシュジュースもあれば、そこそこワインも揃っている。

日本のファミレスの高級バージョンみたいな感じか。

この店のアボカド・トーストには自家製フライドポテトが付く。
これがオーストラリア風なのか、この店のオリジナルなのかは不明。
他の店では付いたことない。

写真大きなままだと容量食うので、今回は粗いけど縮小版。


Loulou

お蕎麦屋さん 円

パリのお蕎麦屋さん、円。

ものすごく久しぶりに行ったら、ちょっと変わったものもあった。

写真はうにと海藻のお蕎麦。

おつゆをかけて食べるタイプで、後で蕎麦湯も持ってきてくれた。

Tabbieもおそばに興味津々。

犬って意外と麺類好きで一本ずつ食べる。

Yen

« 2024年1月 | トップページ | 2024年3月 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

blog parts

  • Powered by Yahoo! JAPAN

    • ウェブ全体を検索

    • このサイト内を検索
  • meteo
  • Maps

Exchange Rate

無料ブログはココログ