« 黒いフライドチキン | トップページ | うるさい犬に出会った »

犬のオステオパット、その後

オステオパシーとか書くと、整骨と訳されて、整骨というとパキポキやる、というイメージだが、違う。
こちらのオステオパットはニンゲンの場合も、動物にも、パキッはまずやらない。
なので、整体に近いと思っている・・・とはいえ、マッサージとは違うし、触診で基本骨がズレてるところ、それで凝ってるところがないか診て、それをそーっと正す、みたいな感じ。
こんなに軽く触っただけで歪みが戻るのかと思うが、犬でもゆっくりと全体を上から下まで触って確かめてちょっとツボを押す、みたいな感じに見える。

ニンゲンの場合もほとんどはそれが多くて、軽く触っただけなのに・・・、みたいな感じ。

さて、あれからのTabbie。
実はただ今パリは猛暑で連日30度超え。
エアコンのないパリでは、ニンゲンも皆タレタレになっていて、夜になると汗だくでテラスで一杯飲んでる人多数。
アパートもひたすら暑い。夜、外が冷えても、石の壁が熱いままで、日の当たる我がアパートも夜になっても30度強モード。
屋根裏部屋なんかはもっと暑いだろうなあ。
こういう時だけは日の当たらないとこが羨ましい。

そんな中なので、犬ももれなくタレタレである。
(インコのAdeleは割と平気そうだけど、水はずっとたくさん飲んでいて、餌の消費が少ない)
うちの犬は水に濡れるのが嫌いなのでやらないが、周りではとにかく水があるところに突進しようとする犬がひたすら多い。
公園の児童スプリンクラーなども犬に人気だ。
Tabbieは当たるのも流れる水も避けるが・・・。

で、我が家の犬も、歩みが遅いのであれだが、前よりはシャキッとして見えるので、やはりズレは治ってるんだろう。
あと、前よりもへそ天寝が減った。
ニンゲンのように上を向いて寝る、ヘソ天寝。
実は腰が痛かったので、床で腰を下にした方が気持ちよかった、というのもあったのかもと思っている。

しかし、昨日も36度かで来週月曜まで続く予報。
火曜日には雨が降って下がる、ことになっているので、心待ちにしている。

« 黒いフライドチキン | トップページ | うるさい犬に出会った »

パリの日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 黒いフライドチキン | トップページ | うるさい犬に出会った »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

blog parts

  • Powered by Yahoo! JAPAN

    • ウェブ全体を検索

    • このサイト内を検索
  • meteo
  • Maps

Exchange Rate

無料ブログはココログ