« 丸焼きは週末の味 | トップページ | ひさびさにレストラン AOKI(アオキ) »

週末のワイン

週末に開けてみたのは、ローヌのサン・ジョゼフ。

Vinrouge2
Saint-Joseph 2006 Dom. Chapoutier
シャプティエの2006年のサンジョゼフ、赤。

2006年はどちらかというとマイルドな年。
つまり、それほどいい年でもなかったのだが、その分今飲みやすいものが多い・・・ハズ。
・・・飲みやすいハズだったのだが、ものすごい強さ。
グラスに注いだワインの淵から波のようなものが登っているのが、写真でも見えるだろうか?
これはとっても強い、濃いワインに起こるもの。
香りをかごうとすると強いアルコールで(私には)くらくら来る。
しばらくグラスの中でかき回してから、飲むことに。
香りの中にはアルコールと紫色の果実(チェリーの濃い色のとかプラムみたいなの)の甘い香り、シガーのような何かスモーキー香りがする。
色も濃いガーネット。
ビンビンに若い。

ミネラルのがちがちした感じとこくのあるタンニンの渋み、それに濃い果実。
いいワインだけど、これはきっと脂ぎったブタとか羊に合う料理。
牛のヒレ肉みたいなまろやかさだと負けてしまいそう。
・・・というわけで、鶏の丸焼きは完全に負けていた(笑)
カラフしたらきっとむわんといい香りがたちそう。
少しこなれてくると、余韻も長めで複雑でいい感じ。

« 丸焼きは週末の味 | トップページ | ひさびさにレストラン AOKI(アオキ) »

パリの日々ーワイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 週末のワイン:

« 丸焼きは週末の味 | トップページ | ひさびさにレストラン AOKI(アオキ) »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

blog parts

  • Powered by Yahoo! JAPAN

    • ウェブ全体を検索

    • このサイト内を検索
  • meteo
  • Maps

Exchange Rate

無料ブログはココログ