« いい週末 | トップページ | ヨーロッパに広がる殺虫剤混入卵 »

グラン・パレの入り口の

グラン・パレの入り口。
前からある彫刻池の中に黄金の植木鉢・・・。
シュールだ。
シュールといえば、この彫刻池の前のところに飲用不可・遊泳禁止マークがついているのもシュールだが。
(写真では小さくて見えないかも)


いつからこんなものがと思ったら、どうやら特別展示の「庭園」シリーズの一環らしい。
特別展示自身は3月から7月までだったので、終わったところ。

この金色の植木鉢、ポンピドーセンターにもある。
作者はジャン・ピエール・レイノー。


Grandpalais

« いい週末 | トップページ | ヨーロッパに広がる殺虫剤混入卵 »

パリの日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148520/65634740

この記事へのトラックバック一覧です: グラン・パレの入り口の:

« いい週末 | トップページ | ヨーロッパに広がる殺虫剤混入卵 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

blog parts

  • Powered by Yahoo! JAPAN

    • ウェブ全体を検索

    • このサイト内を検索
  • meteo
  • whos-among-us (past 24 hours)
無料ブログはココログ