« 秋晴れ散歩 | トップページ | もう冬 »

スウェーデン:ヨーテボリ:VOLVO博物館

ストックホルムから、ヨーテボリまでは列車で。
天気が良かったので、景色を見ながらの列車の旅はとても心地よかった。
私の場合、フランス在住ではレールパスを使えないので、現地で直接切符を買ったのだが、後でネットで買うとかなり安く買えることに気がついた。
この後、ヨーテボリからマルメの移動はサクサクとネットで購入。
どうやら駅の窓口では変更や返金可の切符しか売ってくれないが、ネットで切符を事前購入する場合は、返金不可・変更不可のチケットが選べるので安く買える、というわけらしい。

さて、ヨーテボリでは「VOLVO博物館」に^^。
そう、スウェーデンの車といえばVOLVO。
その本拠地がこのヨーテボリなのだ。

とはいえ、この博物館はかなり離れたところにあり、トラムとバスを乗り継ぐ必要があった。
そこで、ヨーテボリ・シティカード(1日)を購入。
これで公共交通機関が乗り放題で、かつ、VOLVO博物館を含め、いろいろ美術館なども入れる。
行き方はホテルでしっかり教えてもらう。

トラムからバスの乗り継ぎはドキドキしたが、地元の人に聞いたら、親切にもバス停まで連れて行ってくれた。
バスの車掌さんも英語が通じ、VOLV博物館に行きたいと言うと、降りるところを教えてやるから心配ないと。
降りるところでは、博物館の場所と帰りのバスのバス停の場所まで教えてくれた。
親切な人の多い、いいところだった。
ちなみにバスの本数は多くないので、帰りのバスの時間は見ておいた方がいい。


こうやって乗り物を乗り継いで来る人は少数らしく、行きも帰りも観光客には合わなかった。
博物館の中にはそれなりに客がいたので、皆車で来るらしい。
確かに田舎なので大きな駐車場はある。

ボルボ製品が車はもちろん、ヨットからトラックから軍事関係の製品まで所狭しと飾ってあった。
一番ウケたのは、「レゴボルボ」。
なかなかいい出来で、かつ、作るところのフィルムも流していた。

もう一つ面白かったのは、途中で飾ってあった白黒の昔の写真。
時代を感じさせてよかった。
こういう写真を集めて、いっぱい飾って欲しいくらい。

車好きなら是非。

Volvo


Volvo1


Volvo2


Volvo3


Volvo4


« 秋晴れ散歩 | トップページ | もう冬 »

フランス国外の旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148520/64329289

この記事へのトラックバック一覧です: スウェーデン:ヨーテボリ:VOLVO博物館:

« 秋晴れ散歩 | トップページ | もう冬 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

blog parts

  • Powered by Yahoo! JAPAN

    • ウェブ全体を検索

    • このサイト内を検索
  • meteo
  • whos-among-us (past 24 hours)

アミアン大聖堂

  • Amiens1
    2月のある土曜日。日帰りで突然アミアンに行った。 パリから1時間ちょっとで行けるけど、カテドラル以外はかなーりしょぼかった・・・。 アミアン独特のマカロンがあるのでおみやげに買う。素朴な甘さだった。

マラガ2007冬


  • 1月末にスペインはマラガに3泊4日でのんびりしてきた。 シーズンオフながら、十分満喫♪

ポーランド旅行

  • Beer2
    2006年7月13−16日、ワルシャワ1泊、クラクフ2泊。 ワルシャワは簡単に街の中を見てまわっただけですが、クラクフではけっこう観光しました。 ワルシャワからクラクフの移動は列車(IC)を使用。 ポーランドのことをほとんど知らなかったので、新鮮で楽しかった。

ピレネー&バルセロナ2006夏

  • クレマカタラーニャ
    2006年8月3−10日バルセロナにちょっと滞在した後、レンタカーにてピレネーに。アンドラに滞在しつつ、ドライブを楽しんだ。
無料ブログはココログ