« チュニジア料理のクスクス屋 | トップページ | 荷造り中 »

犬の好きな草

しょっちゅう通るセーヌ川沿いの散歩コース。
一部公園になっているのだが、そこのある芝生の一角に行くと、タビィは突然もぐもぐと草を食べ出す。
タビィだけではない、そこを通る散歩の犬たちは、みなヤギか羊にでもなったようにもぐもぐむしゃむしゃと草を食べ出すのだ。
すぐ横の草は全く食べない。
この散歩コース中、何箇所も芝生なところはあるが、食べるのはそこだけである。
よく見ると、同じような芝生の草でもその一帯だけちょっと違う草が生えている。

犬が草を食べるのは吐きたい時だというが、そういうわけではない。
そこを通る犬たちは、いいものでも見つけたかのように食べだすのだ。
最初はびっくりしたが、吐くわけでもお腹を壊すわけでもなく、しかも他の犬もみな食べているので、自由に食べさせている。

この草、いわゆる「猫草」みたいなものだろうか?
犬が食べるんだから「犬草」と言ったほうがいいかもしれない。
偶然何匹もの犬が一斉にもぐもぐとやっていると、ちょっと不思議な光景である。

« チュニジア料理のクスクス屋 | トップページ | 荷造り中 »

パリの日々」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

それは「道草」とは言いません? 冗談ですが。。。場所はどの辺りですか?

>大ウケしましました^^
ハイ、その通り、犬が道で草を食う。
場所はオーストリッツとジュシューの間くらいのセーヌ沿いの公園です。
Jardin Tino-Rossiという名前が付いています。
実は犬を飼うまでは全く訪れたことがなかったのですが、今では散歩コースです

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148520/60651971

この記事へのトラックバック一覧です: 犬の好きな草:

« チュニジア料理のクスクス屋 | トップページ | 荷造り中 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

blog parts

  • Powered by Yahoo! JAPAN

    • ウェブ全体を検索

    • このサイト内を検索
  • meteo
  • whos-among-us (past 24 hours)

アミアン大聖堂

  • Amiens1
    2月のある土曜日。日帰りで突然アミアンに行った。 パリから1時間ちょっとで行けるけど、カテドラル以外はかなーりしょぼかった・・・。 アミアン独特のマカロンがあるのでおみやげに買う。素朴な甘さだった。

マラガ2007冬


  • 1月末にスペインはマラガに3泊4日でのんびりしてきた。 シーズンオフながら、十分満喫♪

ポーランド旅行

  • Beer2
    2006年7月13−16日、ワルシャワ1泊、クラクフ2泊。 ワルシャワは簡単に街の中を見てまわっただけですが、クラクフではけっこう観光しました。 ワルシャワからクラクフの移動は列車(IC)を使用。 ポーランドのことをほとんど知らなかったので、新鮮で楽しかった。

ピレネー&バルセロナ2006夏

  • クレマカタラーニャ
    2006年8月3−10日バルセロナにちょっと滞在した後、レンタカーにてピレネーに。アンドラに滞在しつつ、ドライブを楽しんだ。
無料ブログはココログ