« 私も寝たい | トップページ | Independent dog(自立心のある犬) »

薬アレルギー?

数種類の薬のアレルギーチェックなるものをやった。
前回、ヘリコバクターピロリ菌退治で出たので。
いろいろ抗生物質が混ざっていたので、今後のためもあり、チェック。

一番疑いが濃厚だったアモキシリン(←ペニシリン系抗生剤)は全く何も無し。
ペニシリン系はアレルギーさえなければ、副作用が少ない抗生物質なのでよかった。

そして・・・今のところ、出たのは「Ultra Levure」。
これ、薬でゲリになるのでおまけで出た「ウルトラ酵母」。
そんなものでブツブツが出たのか・・・?

全部チェックできたわけではないが、もしこの酵母が原因だとなると複雑な気持ちだったり。
ただ、アレルギー自身、疲れなどの影響で一時的に反応してしまう事もあるので、偶然たまたまもあり得る。

この医者が出してくれた酵母は「Saccharomyces boulardii」と言って、整腸に効くということで医者もよく使うプロバイオティクス系。
プロバイオティクスなので処方箋も要らないが、保険も効かない。
ビール酵母とかは親戚になる酵母だが、より医療現場で用いられる事が多い種。
他のよりぐっと高い温度37度でよく育つので、体内で生存可能でよいと考えられている。
効果とは、腸内環境を整えて下痢を改善する、というもので、プラセボと比較して効果があるという報告も多い。


さて、医師がこのおまけのウルトラ酵母を処方してくれたのは、抗生物質によって起こる下痢を改善するためのもの。
なぜ下痢が高頻度起こるのかと言うと、退治したいピロリ菌も死ぬが、いてほしい腸内細菌も死ぬ。
そのため、腸内環境が変わって、お腹がゆるくなる。
これはほとんど仕方の無い副作用。

考えてみたら、下痢が起こったら飲めばよかった。
もしくは、薬が全部終わってから、お腹改善のために飲めば違ったかもしれない。

というわけで、こういうオマケ系の必須ではない薬はこれから飲まないことにしようと、ちょっと思った。

« 私も寝たい | トップページ | Independent dog(自立心のある犬) »

パリの日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148520/59205361

この記事へのトラックバック一覧です: 薬アレルギー?:

« 私も寝たい | トップページ | Independent dog(自立心のある犬) »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

blog parts

  • Powered by Yahoo! JAPAN

    • ウェブ全体を検索

    • このサイト内を検索
  • meteo
  • whos-among-us (past 24 hours)

アミアン大聖堂

  • Amiens1
    2月のある土曜日。日帰りで突然アミアンに行った。 パリから1時間ちょっとで行けるけど、カテドラル以外はかなーりしょぼかった・・・。 アミアン独特のマカロンがあるのでおみやげに買う。素朴な甘さだった。

マラガ2007冬


  • 1月末にスペインはマラガに3泊4日でのんびりしてきた。 シーズンオフながら、十分満喫♪

ポーランド旅行

  • Beer2
    2006年7月13−16日、ワルシャワ1泊、クラクフ2泊。 ワルシャワは簡単に街の中を見てまわっただけですが、クラクフではけっこう観光しました。 ワルシャワからクラクフの移動は列車(IC)を使用。 ポーランドのことをほとんど知らなかったので、新鮮で楽しかった。

ピレネー&バルセロナ2006夏

  • クレマカタラーニャ
    2006年8月3−10日バルセロナにちょっと滞在した後、レンタカーにてピレネーに。アンドラに滞在しつつ、ドライブを楽しんだ。
無料ブログはココログ