« クロワッサン | トップページ | Aux Merveilleux de Fred(オー・メルヴェイユ・ド・フレッド) »

グルマン・バーガーと素晴らしいポマール

来週の金曜日はタビィの避妊手術。
どこも悪くないのに麻酔して切ったり縫ったりはかわいそうだが、目を離した隙に出来ても困る。
大きなイベントなので、少し緊張している。


さて、この金曜日は慌ただしい日だった。
前日の夜アデルが絶好調でケージに帰りたがらなかったところに、私もだらだらとネット検索をしていて、気がついて寝たのは12時半。
一方、アデルがさえずろうが飛び回ろうが、10時前にはこてっと寝てしまうタビィは、今朝は5時過ぎから全開でベッドの周りをジャンプホップ。
で、5時半に起きる。

朝にはボスとの話し合いも有ったし、
でも、最後は友だちとホテルle Cinqのラウンジla galerieで食事。
生演奏を聴きつつ、のんびり。
非常にリフレッシュした。

Cinq0これが一番のメインだったような(笑)。
Jean Marc BoillotのPommard 1er cru Jaroilleres 1990
非常にいい感じに熟成していて、すばらしかった。
こくこくと変わる香り、味わい。
どんどんと濃厚になって行くかのような。
・・・ごちそうさま

おもしろいソムリエさんがいて、今非常にフランス以外、それもアメリカやオーストラリアといったあたりのワインばかり飲んでいるという。
近いうちにアメリカのナパバレーに仕事&勉強に行く、というのが夢なのだそうだ。




Cinqソムリエさんに感化されたわけではないが、食事はフランス風アメリカン。
と言ったら、やはりハンバーガー。
ジューシーな分厚い肉、フォアグラ入りのグルマン・ハンバーガー(笑)。
フライドポテトもたっぷり。

とはいえ、私はやはりナイフ&フォークで食べた。
別に大口を開けるのが嫌なのではなく、ジューシーな肉やフォアグラ、トマトから油や汁が垂れ落ちるるのが嫌なのだ。
もちろん手がべたべたになるのもイヤだ。
(アメリカ人は平気らしい・・・)

というわけで、別に格好を付けるわけでも何でもなく、ナイフとフォークで食べる。

いい質の肉やフォアグラを使っているし、付け合わせのサラダもいい感じだった。
ひとつ難点を言えば、フライドポテトがイマイチカリッともせず、柔らかくもなく、中途半端。
かなりのボリュームで、これでお腹いっぱいになる(特に山盛りあった)




Cinq2ハンバーガーの後はチーズケーキだろう。
なんだかスタイルを変えた直後で、私たちが始めて頼んだ客なのだそうだ。
さっぱりとした仕上がりで美味しかった。
付け合わせにマンゴとアイス。
これ、2人で1つと頼んだら、二皿に別けてもって来たので、小さくしてくれてある?
角が欠けているのは、少し食べた後だから。


Cinq3最後にちょっと気分を変えて、ハーブティー。
心地よい金曜の夜・・・。

« クロワッサン | トップページ | Aux Merveilleux de Fred(オー・メルヴェイユ・ド・フレッド) »

パリの日々ー食べ物系」カテゴリの記事

コメント

何だか羨ましすぎる日常! 久々にコメントをさせていただきました。怒涛の更新についていけてません!(笑)

>これはちょっと非日常モードです。
疲れたので・・・。
ものすごくゆっくり出来て、よかったです。
ちなみにワインの方はごちそうしていただきました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148520/59009121

この記事へのトラックバック一覧です: グルマン・バーガーと素晴らしいポマール:

« クロワッサン | トップページ | Aux Merveilleux de Fred(オー・メルヴェイユ・ド・フレッド) »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

blog parts

  • Powered by Yahoo! JAPAN

    • ウェブ全体を検索

    • このサイト内を検索
  • meteo
  • whos-among-us (past 24 hours)
無料ブログはココログ