« ごはんは・・・ Meal | トップページ | おやつは »

ビオフェルミンはおやつではない

今度出張があるので、犬の預け先を探し、実際に預かってくれる人と会った。
好きでやっている、という雰囲気いっぱいでほっとする。
顧客には日本人もいると教えてくれた。

さて、子犬にはよくあることだが、一時期うちのタビィはゲリ気味だった。
・・・ので、ビオフェルミンをあげた。
これがいたく気に入ったらしい。
ビオフェルミンの入っている、台所の引き出しの前で「おすわり」して、熱い視線を送ってくる。
その姿があまりにもかわいいので、ついあげたくなるが、ビオフェルミンはあくまでも一応くすり。
いや、ビオフェルミンなら毎日ニンゲンが食べても、イヌが食べても、問題ないかもしれない。
が、こちらでは手に入らない、貴重な日本製品なのだ。

台所の引き出しの前でおすわりするタビィを見るたび、「そんなに美味しかったのか;」と思う。
私も使うし、犬のタビィだけでなくインコのアデルも食べるし、今度日本に一時帰国するとき、多めに買って帰ってこようかと密かに思っている。

« ごはんは・・・ Meal | トップページ | おやつは »

パリの日々」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

犬の味覚がどんなんだか分からないけど
我が息子(人間)が小さかったころ 私はいわゆる甘いお菓子を普段子どもに食べさせてませんでした。
果物以外の甘い物は 外出時のみ。チョコレートは4歳まで夢のお菓子(笑)。
だから、小児科でもらう薬は彼にとって かなりのごちそうでした。
何しろ スプーンに盛って食べてましたからね。嬉しそうに。
でも多くてもティースプーンに山盛り3杯でしょ。食べ終わると悲しんでいました。「もうないの?」って。

きっとタビィさんにも ごちそうなんでしょうね。別腹の。

タビィさんもいるし 今度は賞味期限を気にせず買ってこれますね^^

>そう、虫下しの薬(虫がいてもいなくても、念のため定期的に飲ませる)は、同じように白い錠剤でも、食べないんです・・・。
なので、違いを知る味覚はあるらしい。

確かに普段は同じドッグフードのみ、なので、全く変化のない味気ない食事ではあるんですが・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148520/58533748

この記事へのトラックバック一覧です: ビオフェルミンはおやつではない:

« ごはんは・・・ Meal | トップページ | おやつは »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

blog parts

  • Powered by Yahoo! JAPAN

    • ウェブ全体を検索

    • このサイト内を検索
  • meteo
  • whos-among-us (past 24 hours)
無料ブログはココログ