« ピエール・エルメのケーキ | トップページ | だらけ寝 »

イタリアンレストラン、BAFFO

今日は、Le Gaigne後に出来たばかりのイタリアレストラン、BAFFOに行った。
Le Gaigneの方はまだ移転先を探し中だそうだ(もうちょっと広い場所に移りたいので物色中)。

1週間前に開いたばかりのBAFFO、中がいい感じに改装されていて、前より広く感じる。
地下に小さなグループ用の席と、カーブ。

ホントは最初に一口スープが出たけれど、写真撮り忘れ。
トリュフが浮いていて、いい香り。

ワインは昼なのでグラスで赤をいっぱい。
軽いのとタンニンしっかりなのとどちらがいいか聞かれて、しっかりの方を頼む。
このグラスワイン、なかなかよかった。



Baffoまずは卵と夏黒トリュフ。
いまだに夏トリュフが出回っているんだなあ。
シンプルで基本のおいしさ。
ちょこっとキャベツが付いていた。
これは2人で分けた。




Baffo1こちらは白トリュフのリゾット。
本格的にアルデンテのリゾット。
これで1人分で、2人で分けた。
けっこうボリュームがあるので、分けてちょうどよかった。




Baffo2次にお肉。
柔らかくて美味しいお肉、シンプルなじゃがいももおいしい、それにセップ茸のソテー。
とってもシンプル。



Baffo3デザートは勧められるまま、季節の柿のパンナコッタ。
これもシンプルな味わい。
それほど柿してないのが、ちょっと残念。
プレゼンはすごく地味。
もうちょっと盛りつけ考えてくれた方が、より美味しそうなのに。



Baffo4最後にエスプレッソ。
添えてあったお菓子、美味しかった。

というわけで、おいしいイタリアンなのだけれど、もうちょっと盛りつけが違うとより一層よいのにと思った。
そんなの日本のイタリアンだけなのかな。

さて、iPhone5に変えた。
早い!
変えてよかった。

« ピエール・エルメのケーキ | トップページ | だらけ寝 »

パリの日々」カテゴリの記事

パリの日々ー食べ物系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148520/58503558

この記事へのトラックバック一覧です: イタリアンレストラン、BAFFO:

« ピエール・エルメのケーキ | トップページ | だらけ寝 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

blog parts

  • Powered by Yahoo! JAPAN

    • ウェブ全体を検索

    • このサイト内を検索
  • meteo
  • whos-among-us (past 24 hours)

アミアン大聖堂

  • Amiens1
    2月のある土曜日。日帰りで突然アミアンに行った。 パリから1時間ちょっとで行けるけど、カテドラル以外はかなーりしょぼかった・・・。 アミアン独特のマカロンがあるのでおみやげに買う。素朴な甘さだった。

マラガ2007冬


  • 1月末にスペインはマラガに3泊4日でのんびりしてきた。 シーズンオフながら、十分満喫♪

ポーランド旅行

  • Beer2
    2006年7月13−16日、ワルシャワ1泊、クラクフ2泊。 ワルシャワは簡単に街の中を見てまわっただけですが、クラクフではけっこう観光しました。 ワルシャワからクラクフの移動は列車(IC)を使用。 ポーランドのことをほとんど知らなかったので、新鮮で楽しかった。

ピレネー&バルセロナ2006夏

  • クレマカタラーニャ
    2006年8月3−10日バルセロナにちょっと滞在した後、レンタカーにてピレネーに。アンドラに滞在しつつ、ドライブを楽しんだ。
無料ブログはココログ