« no organization, no system | トップページ | 発見! »

子犬と散歩と教育と

週末、確かに雨もじゃーじゃー降ったが、晴れ間もしっかりあった。
いそいそ散歩に行く。

ちっともまともに歩かない子犬、タビィを歩かせる方法をやっと発見した。
タビィはまだ子犬、なので、まわりを行く人々や車や風の音、道ばたのゴミ、いろいろなものに気を取られて、ほとんど歩かない。
2歩歩いて道路を丹念に嗅ぎ、3歩歩いて座り込んで行き交う車の騒音を聞く、という具合だ。
そして、突然ぱたっと腹這いになって休憩モードに。
やれやれ。

そんなタビィ、発見したように、落ちていた枝に飛びついたのだ。
それを私が持って歩くと、その枝を追っかけてタビィも付いてくる。
何とかして枝を捉えようと夢中で、いつまでも付いて来るのだ。
散歩の教育になっているかどうか知らないが、これで歩ける。
時々、飛びつくのに成功して、枝が砕かれて短くなって行くのだけが欠点か。

そんなタビィはアパートの中で新しい遊びを発見した。
トイレットペーパーだ。
上からぶら下がっている紙の端に飛びついてくわえ、そのままだーーーーっと駆ける。
そうすると、ペーパーロールもだーーーーっと、全部ほどけるのだ;
トイレットペーパーを巻き付けたまま、部屋の中を走り回るタビィ。
そして、部屋中に散らかったペーパーをどんどんバラバラにするタビィ。
部屋中がくちゃくちゃになった紙だらけに・・・;

トイレットペーパーがいくつあっても、足らん。
ペーパー自身は高いものではないし、危険ではないのだが、一瞬でなくなるのだ。
掃除もけっこうめんどくさい。
飛びつくところを静止しないと、子犬の頭ではなにがダメなのかわからないので、待つ。
やっとその瞬間を発見して怒ったら、ただ今端っこの方でふて寝中。
教育は難しい。

« no organization, no system | トップページ | 発見! »

パリの日々」カテゴリの記事

コメント

ほほほ、日々新鮮ですことsun
トイレットペーパーか、それは 私もやってみたいなupなんてね。

キケンじゃないからまあいいか、と思えるかどうか ビミョーな モノですね。
これが 人間だったら トイレにトイレットペーパー芯ごと詰めるまで やる子もいるかも。

>いやあ、ちびとはいえ4つ足の犬のスピードはすごくて、途中で止められない^^;
途中で(手刀で)切って、一部だけでも死守しようとかしたけれど、ほぼムリでした。
しかし、トイレットペーパーならかわいい。
クロゼット開けた時に、すかさず頭突っ込んでエルメスのスカーフをくわえて、だーーーっと走った時は、殺気を覚えました;

ゑるめすのスカーフか! やるなあ。
りん子さんが犬を飼いだしたとブログで読んで 私がまず心配(笑)したのは 靴たち。次、ワインのボトル。
家の近所にも白と黒の犬がいるのですが(多分ボーダーコリーという種類だと思います)
毛が ふぁっさぁぁぁ じゃなくて ごわふわ なんです。ちょい縮れ気味で。かなり 私好み。
一昨日 散歩に出てきたところを さんざんさわり倒して 癒されました。

>ボーダーコリー!いいなあ。
日本だと犬がどんどん飼いづらくなってる気がします。
こちらも犬飼うならちょい郊外の方がいいかな。
ただし、そしたら庭で飼えるサイズのがいい。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148520/58467427

この記事へのトラックバック一覧です: 子犬と散歩と教育と:

« no organization, no system | トップページ | 発見! »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

blog parts

  • Powered by Yahoo! JAPAN

    • ウェブ全体を検索

    • このサイト内を検索
  • meteo
  • whos-among-us (past 24 hours)
無料ブログはココログ