« イヌとオオカミ | トップページ | Adelaide Rosella(アデレード・ロゼラ) »

Fish&Chips(フィッシュ&チップス):The Sunken Chip

昨日も午後からかなり気温が上がり、今日はものすごく暑くなった。
明日は雨が降って、涼しくなる、はず。

さて、最近職場の近くにちょっとスノッブなエリアが出来てきた。
きれいというより、ワカモノの集まる感じのエリア。
ちょっと前はかなり怪しい、浮浪者も多いエリアだったのだが、変わるものだ。

その中に出来たひとつがFish&Chips(フィッシュ&チップス)のお店、The Sunken Chip。
英語の情報ならいっぱいすでに出ている。
新鮮な魚を使い、フライドポテトも自家製らしい。
また、イカ揚げなんてのもある。
英語とフランス語が飛び交う中に1人アジア人客、てな感じだったので、言葉がわかるかどうか危ぶまれつつ、ゆっくり説明してくれた親切な店員。
テイクアウトの客がたくさんいて、シンプルな長い机とイスがあるだけなので、イートインもできるという感じの店。


Fishchips私が選んだのは、ナゲットセット。
このナゲット、Lotte(あんこう)のアゴの部分の肉で作ったもの、という。
これ、かなり好み。
下にはたっぷりフライドポテトが敷いてある。
横の不可思議な緑はグリーンピースのピュレ、ミント風味(ちょっと変わった味わい)。
これに缶のドリンクが付いて、14ユーロだった。

テーブルにはケチャップとちょっと変わった(たぶんイギリスの)ビネガーが置いてあって、お好みで味付け。
私はビネガーが気に入ってパシャパシャかけていた。
お腹いっぱい。

ドリンクには、ドクターペッパーとかエールとかイギリスっぽいものも並んでいた。
一番クラシックなフィッシュ&チップスの魚としては、他はタラが2−3種類。こちらもかなり肉厚の大きいのが乗っていた。

アンコウの顎肉ナゲットはかなり気に入ったので、また行こう。

« イヌとオオカミ | トップページ | Adelaide Rosella(アデレード・ロゼラ) »

パリの日々ー食べ物系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148520/58136565

この記事へのトラックバック一覧です: Fish&Chips(フィッシュ&チップス):The Sunken Chip:

« イヌとオオカミ | トップページ | Adelaide Rosella(アデレード・ロゼラ) »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

blog parts

  • Powered by Yahoo! JAPAN

    • ウェブ全体を検索

    • このサイト内を検索
  • meteo
  • whos-among-us (past 24 hours)
無料ブログはココログ