« 日本では売れなさそう・・・ | トップページ | まわりはバカンス »

新たな食材

やっと涼しくなった。

何日も降らない日が続いた後、朝からものすごい豪雨。
長靴代わりにショートブーツ履いて出かけた。
そんな中でも、犬の散歩をする人も。
犬は雨嫌いもいるけれど、全く平気な犬もいるからなあ。
気温もばっちり下がって21度くらいで、その辺はよかった。
ただ、ヨーロッパの他の場所ではもっとひどい豪雨で、被害もいろいろあったようだが。

さて、ニュースでウケたのは、「フランケン・バーガー」。
vitro、つまり培養したウシの細胞から作り上げた肉で作ったハンバーガー。
何しろ培養なので、ぐちゃぐちゃしたひき肉みたいな形にしかならない。
ステーキはむりだが、バーガーなら可能。
ネーミングがかなりダメだが(人肉みたいだ)。
まだまだバカ高すぎてお話しにならないが、これならウシを殺さなくても大丈夫。
動物愛護の観点から行けば、バッチリオッケーだ。
ウシで出来たら、他の動物も可能だろう。
いろいろな魚の肉もできたりして、もう自然破壊しなくてよくなる。
いちいちDNA鑑定しないと何の肉かわからないところが、これからの問題になる・・・かも?

これでエネルギーの問題(つまり電気)が解決すればなあ。
真夏のぎらつく太陽で、蜃気楼が出るほど暑くなったアスファルト、あの熱を貯めて利用出来ればいいのに。

« 日本では売れなさそう・・・ | トップページ | まわりはバカンス »

パリの日々」カテゴリの記事

遺伝子・生物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148520/57948893

この記事へのトラックバック一覧です: 新たな食材:

« 日本では売れなさそう・・・ | トップページ | まわりはバカンス »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

blog parts

  • Powered by Yahoo! JAPAN

    • ウェブ全体を検索

    • このサイト内を検索
  • meteo
  • whos-among-us (past 24 hours)

アミアン大聖堂

  • Amiens1
    2月のある土曜日。日帰りで突然アミアンに行った。 パリから1時間ちょっとで行けるけど、カテドラル以外はかなーりしょぼかった・・・。 アミアン独特のマカロンがあるのでおみやげに買う。素朴な甘さだった。

マラガ2007冬


  • 1月末にスペインはマラガに3泊4日でのんびりしてきた。 シーズンオフながら、十分満喫♪

ポーランド旅行

  • Beer2
    2006年7月13−16日、ワルシャワ1泊、クラクフ2泊。 ワルシャワは簡単に街の中を見てまわっただけですが、クラクフではけっこう観光しました。 ワルシャワからクラクフの移動は列車(IC)を使用。 ポーランドのことをほとんど知らなかったので、新鮮で楽しかった。

ピレネー&バルセロナ2006夏

  • クレマカタラーニャ
    2006年8月3−10日バルセロナにちょっと滞在した後、レンタカーにてピレネーに。アンドラに滞在しつつ、ドライブを楽しんだ。
無料ブログはココログ