« 行き過ぎーBIO | トップページ | リピュブリック広場 »

がんの推移

今日はものすごく暑くなって、夜7時を過ぎても熱風が吹いている。
こういう時、日没が夜9時半というのは辛い。
春に比べると、短くなってきているけれど。

6月にあるミーティングに行ったとき、フランスのがんについての冊子をもらった。
国の資料は、1950年頃から始まっている。
1950年代には、がんは大きくなって、はっきり目に見えるものだけがカウントされていた。
この60年以上の間に検査技術も発達し、小さな初期がんも見つかるようになった。
この進歩によって、がんの数は見かけ上増えている、という部分がある。
また、衛生状態も栄養状態もよくなって、寿命が全体に延びている、ということもある。
そんなわけで、50年代に比べたら、がん自身は全体に増えている。
一方で、治療の方も進んできて、治る人も増えてきた。

さて、このフランスのがんによる統計によると、がんというのは女性より男性にはるかに多い。
ひとつには根本的なホルモンなどの違い、そして生活習慣の違い。
(一般に男性の方が暴飲暴食、衛生に気を使わない、ことが多い)
これは日本でも同じ傾向だ。
日本で女性で一番多いのは大腸がんということがよく言われるが、これは「男性より女性の方が大腸がんが多いという意味ではない」。
若干男性が多いくらいのはずだ。

では、フランスで、男性が女性より飛び抜けて多いがんは?と言えば、肺がん、咽頭がん、口のあたり、と、「たばこが関連しているがん」がものすごく多い。
この「たばこ」ははっきりと時代の影響を受けている。
葉巻やパイプといったものがだんだん減っていくとともに、まず口の辺りや喉頭がんが70年代後半から減っていく。
この間も肺がんは増えに増え続けたが、「たばこがよくない」と言われ、喫煙率が減っていくとともに90年代頃からようやく減り始めた。
時差があるのは、吸っていた人が年を取ってからがんになるからだ。

葉巻やパイプは男性のものだったため、女性には口のまわり、咽頭がんなどが最初から低く、今も低いままである。
一方、タバコの方は女性にも広がってきて、それとともに上昇し、男性がピークを越えた今もまだ減っていない。

かつては日本のがんと言われた胃がんはどうだろう?
もちろん日本のようなことはないにせよ、1950年代頃は男女とも非常に多かった。
が、それから劇的と言っていいくらい急激に胃がんは減っていった。
ピロリ菌の感染だけでは説明できない、何かがあるんだろう。

女性の方は胃がんも激減しているが、大腸がんもだいぶん減ってきている。
衛生状態か栄養状態の改善が非常に影響しているとしか思えない。
一方男性の方は、大腸がんの方はイマイチ減りが少ない。

がん研究の成果、よりよい検査方の開発、新しい治療といったものの効果がはっきり見えだすのは、1980年代後半から90年代以降。
特に白血病、乳がんあたりか。

一方、男女とも多くはないものの、じわじわと増えているのは、「膵臓がん」。
これは未だに簡単な検査もないし、いい治療法もないし。

この資料、残念ながら肝がんについての歴史を追った資料がない。
肝硬変や肝炎などといった疾患との診断が、難しかったんだろうか?

« 行き過ぎーBIO | トップページ | リピュブリック広場 »

パリの日々」カテゴリの記事

医療関連の話題」カテゴリの記事

コメント

うーん、膵臓癌。嫌な響きだねえ。。。。

膵臓と言えば
膵臓にちっっちゃい血管種があるんだけど 年末に 保険入る時にばか正直に申告したら
スムーズに入れなかった。(結局めんどくさくなって やめたんだけれど)

血管種と癌じゃ 違うんだろうけど 膵臓癌って我々のような一般ピープルには マイナーな響きですね。やはり年に1,2回のドックでのエコーで見ていくくらいしか 早期対策はないのでしょうかね。
っていうか、癌って いろんなところがなるんでしょうから 検査なんかしきれないのかー。。。

>血管腫は腫瘍ではないけれど、「腫」と付くのが響きが悪いんでしょうか。
そういえば、血豆のことは「血腫」と言います。たんこぶもナントカ腫と言ったはず。
もちろん、がんとはなんの関係もありません。

そうそう そうなんですよ ただの血のかたまりなんです。
それがどうなるわけでもないのに また医者行かないと 保険の審査が降りないわけ。
で、診断書作るのに 5千円はかかるんです。降りたとしても膵臓に関しては保障が外されるか 保険額が上がるかするかもと言われてね。医療保険ではなくて年金保険だったのに
ばかばかしいのと ついでにその時期 妊婦になったこともあって めんどくさくなって反故にしたという(笑)。
日本は 暑いところは暑いけど わたくしの住んでるニーガタは まだまだ局地的豪雨で 被害が出ています。来週には梅雨明けでしょうかね。

>保険はめんどくさいですよね。
いいこと書いてあるけれど、実際申請してみるとすごくめんどくさい上、払ってくれなかったり。

豪雨は大変です。
台風もないし、地震も限られるけれど、こればかりはヨーロッパでも被害があります。
ところで、まだ梅雨開けてなかったんですね・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148520/57904107

この記事へのトラックバック一覧です: がんの推移:

« 行き過ぎーBIO | トップページ | リピュブリック広場 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

blog parts

  • Powered by Yahoo! JAPAN

    • ウェブ全体を検索

    • このサイト内を検索
  • meteo
  • whos-among-us (past 24 hours)
無料ブログはココログ