« 新しいトレー | トップページ | ボブン »

Le Sergent Recruteur、再び

ちらほらとレストランの夏休みも終わり、今週から始まった中、金曜のディナーに行ったのが「Le Sergent Recruteur(ル・セルジャン・レクルーター」。

結論をいえば、前回よりもなお一層よくなっていた。
シンプルそうでいて、手の込んでいる皿ばかり。
簡単なサラダに見えても、今回はちょっとかわいいムースが隠れていたり、他のと合わせ方がうまかったり、アクセントのある味わい。
いい素材だけなら家でも可能だが、この複雑さはムリ。
パンもバターも自家製。
ほぼ満席で、9月以降になったら2週間前に予約した方がいいとのこと。
もちろんお任せDegustationで、肉は子牛だけど店自慢の牛も付け、チーズもというこれ以上ない全部食べコース。




Recruteur15添えてあるのは自家製のレモネード。
これをまず最初に頂く。
そしてミニにんじん。
ちょっと付けるソース、めちゃ美味しかった。




Recruteur16ワインは前回どちらにするか悩んだ、Latriciere chambertin 2001 Dom. Trapet。
最初は完全に閉じていたので、カラフしてもらった。
ものすごく美味しかった。




Recruteur17これ、シェーブルのヨーグルトみたいなのにほんのりバジル風味、それとトマトのガスパッチョ。
この日、暑かったしおいしい。
この白い方、豆腐でも似た感じでできそうかもと思った。



Recruteur18今回のサラダは何種類か混ざっている上、軽め、下にムースがちょこっと隠れていてソース代わり。




Recruteur32薄いradis noir(外側が真っ黒、内側は真っ白な大根の仲間)に挟まれたオマールエビ。
これ、絶品だったなあ。




Recruteur19確か、これか前のかはセロリ入りだが、私の方は抜いてもらった。
ほくほくした野菜に酸味がぴったり合っている。
渦巻きなのは何かラディッシュの仲間、らしい。




Recruteur31これ、パリパリの下に何だっけ?
何かわからない野菜だった。
美味しかった。
友だちは京都に行って懐石を食べた時の体験みたいだと。
(全く知らない食材のオンパレード)
京都の懐石は、日本人にとっても知らない食材の言葉がオンパレードなので、ガイコクの人にはなおさら。
まだまだ知らない食材があるんだなあ。




Recruteur20これ、ちょい感動のイカのペンネ。
イカ墨味たっぷりのペンネにイカもちょうどいい感じに火が入っている。
やや味付けが濃いが、ちょこっとなこともあって、おいしい。




Recruteur21温野菜の盛り合わせ。
これ、前回よりもずっと繊細な感じがしてよかった。




Recruteur22お魚はBar(スズキの仲間)。
添えてあるムースやスープは大変おいしかった。
これで、魚の皮がパリパリだったらなあ(前回はパリパリだった)。



Recruteur23お肉はまずは子牛。
こちらが本来のコースに付いてる方。
大変ジューシーでおいしい子牛。




Recruteur24次にこの店特製の熟成させたお肉。
前回よりも小さめ。
今回の方が肉の味が良かった。
ソースは見た目は子牛のと似た感じだが、全く違うさっぱり系。
これも美味しい。




Recruteur25今回は付け足しの牛肉を小さめにしてもらったので、チーズを2人で1皿。
ハードの方はグリュイエール、もう一方はフルム・ダンベールを熟成させたもの。
フルム・ダンベールは青カビの牛乳チーズなのだが、これが熟成したのは初めて。
ものすごくいけた。




Recruteur26シャーベット。
ルバーブが添えてある、sureau(にわとこ)のシャーベット。
さっぱり、すっきり。




Recruteur27これはルバーブのタルトだったかな?
軽くておいしい。
添えてあるアイスはなんだったか。
さっぱり系だったけど。



Recruteur28見せにまわってきたイチゴのタルト。
お腹いっぱいになってきたのにも関わらず、抵抗できず。




Recruteur29おいしい〜。




Recruteur30最後にカフェと一緒に出てきたプチフール。
このショコラは、Jean Charles Rochoux(ジャン・シャルル・ロシュー)のものだそうだ。
そういわれてみれば、ヒゲの真ん中の生チョコはあそこの店のもの。
ヒゲのシンプルショコラもおいしい。
プチフールも全部平らげ、おみやげにマドレーヌをもらって帰る。

金曜は30度を越す夏日で暑かったのに、日曜日は雨で15度な天気。
夏も終わりか・・・。

« 新しいトレー | トップページ | ボブン »

パリの日々ー食べ物系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148520/58063788

この記事へのトラックバック一覧です: Le Sergent Recruteur、再び:

« 新しいトレー | トップページ | ボブン »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

blog parts

  • Powered by Yahoo! JAPAN

    • ウェブ全体を検索

    • このサイト内を検索
  • meteo
  • whos-among-us (past 24 hours)
無料ブログはココログ