« Le Sergent Recruteur | トップページ | 犯人は・・・ »

7月14日

今日は7月14日(Quatorze Juillet:きゃとろーず・じゅりえ)、フランスの革命記念日だ。
日本ではパリ祭と呼ばれる。
毎年、軍を中心とした行進が凱旋門からシャンゼリゼ通り沿いに行なわれる。
そして、私はほぼ毎年これをTVで見ることにしている。
TVではいろいろインタビューとかして間を持たせているのだが、兵士が食道でインタビューを受けていて、皿にはフライパンで炒めたらしいジャガイモの大盛りの上にでかいハンバーグのようなものがどん、それとデザート(←甘いものは外せない)、という、カロリーたっぷり系食事が映っていた。
まあ、誰も太らないのは、それだけ消費しているからだろうけれど。
大統領がオランドになってパレードは去年も地味だったが、今年も地味目。
まあ、お金無いし。


そんなこんなで(?)昼食にl'Ateliere de Robuchonに行った。
トマトのサラダが驚くほど絶品だった。

隣にいた夫婦がベルギーの人で、ワイン関係の仕事をしているそうで、フランスもよく知っており、しかもかなり食通。
1週間ほど滞在するけれど、l'Astrance、 Septime、 Garance。 Regaladeなどなどに予約入れてあって行くそうだ。
う〜む、すごい。
その前はヴェニスに数日いて、ヴェニスにはおいしいところは3−4つしかないけれど、ものすごく美味しいそうな。

仕事の関係もあるが、旅行も大好きで、アジアは日本は行き損ねたけれど、ベトナムや台湾は面白かったそうだ。
(日本はチケットも買ってさまざまなお店も予約してあったのに、ちょっと病気になって泣く泣くあきらめたそうだ)
ベトナムはよかったよ、とのこと。
その時に少しだけ北京にもよったけれど、どうもイマイチだったらしい。
空気がよくなくて、フェラーリが渋滞でいっぱい詰まっているようなところだったそうな。
(まあ、それだけ大金持ちがいっぱいいて、貧富の格差がすごいんだろうな)
アジアは私にとっても遠いし、帰る時は日本だけになってしまうというと、南アフリカもすごくよかったそうな。

その後そそくさと帰ってきてしまったけれど、こういう時、名刺でも持っているといいなあと思った。
いつもそう思ってちっとも作ってないのだけれど。

さて、午後からぐんぐん暑くなって、午後はだるだる。
明日からしばらく暑いみたいでちと辛い。

南アフリカにベトナムかあ、いつか行きたいなあ。
ヴェニスも行った事ないし。

« Le Sergent Recruteur | トップページ | 犯人は・・・ »

パリの日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148520/57792421

この記事へのトラックバック一覧です: 7月14日:

« Le Sergent Recruteur | トップページ | 犯人は・・・ »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

blog parts

  • Powered by Yahoo! JAPAN

    • ウェブ全体を検索

    • このサイト内を検索
  • meteo
  • whos-among-us (past 24 hours)
無料ブログはココログ