« Frederic Simonin(フレデリック・シモナン) | トップページ | Saint Honore(サントノーレ) »

パンとチーズ

Pain3kaiserモンジュ通りにあるKayser(カイザー)というパン屋のBaguette Monge(バゲット・モンジュ)。
日本にも店が出ているけれど、同じ味なんだろうか?
割とパリパリに焼いてあって、両端が尖っているのが特徴。
1ユーロ10サンチーム(1ユーロ=130円として、143円)。




Fromage3こちらはフロマージュたち。
ロックフォール、24ヶ月熟成のコンテ、シェーブルのとろっとしたタイプのもの。

コンテのかけらはアデルも大好き。


« Frederic Simonin(フレデリック・シモナン) | トップページ | Saint Honore(サントノーレ) »

パリの日々ー食べ物系」カテゴリの記事

コメント

じっくり画像を見て 味を妄想しました。
シェーブルがいまいち 妄想に足りませんでしたが 大変おいしかったです♪
よい画像をありがとう。
においもかげたらいいのに!
ネット社会が進んでも これはムリか。。

>においは(笑)
いろいろなのが混じったりして。
チーズは大好き。
止められません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148520/57394346

この記事へのトラックバック一覧です: パンとチーズ:

« Frederic Simonin(フレデリック・シモナン) | トップページ | Saint Honore(サントノーレ) »

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

blog parts

  • Powered by Yahoo! JAPAN

    • ウェブ全体を検索

    • このサイト内を検索
  • meteo
  • Maps

Exchange Rate

無料ブログはココログ