« すしもどき | トップページ | 滞在許可証 »

Kita Hitoshi(喜多均)の個展

昨日はKita Hitoshi(喜多均)の個展に行ってきた。
場所はポンピドーセンターすぐ裏手のギャラリーMetanoia(→コチラ
8日までやっている。

日本で画家として活躍されているので、こちらに絵を持って来るのが大変だったとか。
がっちり包装すると不審物と疑われたり、かといって、ぞんざいに扱われても困るし。

今回の展示はパステルでのフランスの風景がメインだったが、本来は日本画の抽象画が専門。
私は龍の絵のファンだが。
それでも、パリやAuvers-sur-Oise(オーベルシュルオワーズ)の風景がこんな風に写って描かれるのかと思うと、印章が強かった。
青いモンマルトルとか、丸い月がよかったなあ。

喜多さんのホームページは→コチラ

« すしもどき | トップページ | 滞在許可証 »

パリの日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148520/56883361

この記事へのトラックバック一覧です: Kita Hitoshi(喜多均)の個展:

« すしもどき | トップページ | 滞在許可証 »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

blog parts

  • Powered by Yahoo! JAPAN

    • ウェブ全体を検索

    • このサイト内を検索
  • meteo
  • Maps

Exchange Rate

無料ブログはココログ