« グラン・パレとプティ・パレ | トップページ | Petit Palais(プティ・パレ) »

Frederic Simonninでランチ

土曜の昼、なんとなくおいしいものが食べたくなったので1人で行ってきたランチ。

Simonin20 アミューズの後、前菜はきのこと卵で仕立てたもの。
カリカリのパンにトリュフバターを付け、とぷっとソースに浸けると卵の黄身がとろり。
とってもおいしい。


Simonin21 グラスワインは白。
ソムリエ氏のおススメ、Saint Peray Les Figuiers 2010 Dom. Bernard Gripa
ミネラルと花とが入り交じっていて、濃厚で大変美味しいローヌの白。
マルサンヌとルーサンヌを使っているそうだ。
割とマイナーだと思う場所(サン・ペレ)だが、なぜか最近よく見かけるような・・・?


Simonin22 なぜグラスワインを白にしたかというと、メインを魚にしたから。
Rouget(るじぇ)というヒメジの仲間。
表面はパリッと、中はふっくら。
大変美味しい。
久々に顔を出したからか、1人で来たからかおまけに絶品じゃがいものピュレも付けてくれた。

このピュレ、元レシピはロビュションだろうけど、ここのは本当においしい。


Simonin23 デザートは洋なしのコンポート&ショコラ仕立て。
おススメだけあって、絶品。
濃厚そうであっさりとして。

ハトがアラカルトのメインに入るよと言われたので、ぜひともまた。
でも1人で行くのか?
最近、ちょっと食べ友だちが少なくて困っている。
1人だとなかなか腰が重い・・・。

« グラン・パレとプティ・パレ | トップページ | Petit Palais(プティ・パレ) »

パリの日々ー食べ物系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148520/55802020

この記事へのトラックバック一覧です: Frederic Simonninでランチ:

« グラン・パレとプティ・パレ | トップページ | Petit Palais(プティ・パレ) »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

blog parts

  • Powered by Yahoo! JAPAN

    • ウェブ全体を検索

    • このサイト内を検索
  • meteo
  • whos-among-us (past 24 hours)
無料ブログはココログ