« とにかく寒い | トップページ | まだまだ続くよ、零下は続く »

ガリシアのタコ

サンティアゴ・デ・コンポステーラはガリシア地方。
ガリシアと言えばタコ。
とはいえ、なんでそう覚えているのだろうと思ったら、「タコのガリシア風」。
そういう料理名をちょくちょく目にするからだった。


Compostela2
土曜日、マルシェがやっているのを発見。
その入り口のところに、たこ売りが(たこ焼きではなくたこ売り)。
頼むとハサミで切って、この木の器に盛って売ってくれる。
見ていたらてんこもりにしていた。
塩とオリーブオイルをかけて。
ホントのガリシア風とやらは、他にパプリカとかもかけるらしいが、マルシェは一番シンプル。
一切れ味見したら、ものすごくおいしかった。
非常に柔らかい。
ここに限らずこのあたりのガリシア風タコはどれも柔らかくて絶品だった。

塩が海の塩でかなり大きいかけらでちょっとびっくりした。
塩はきつめな地方でもある。

« とにかく寒い | トップページ | まだまだ続くよ、零下は続く »

フランス国外の旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148520/53938174

この記事へのトラックバック一覧です: ガリシアのタコ:

« とにかく寒い | トップページ | まだまだ続くよ、零下は続く »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

blog parts

  • Powered by Yahoo! JAPAN

    • ウェブ全体を検索

    • このサイト内を検索
  • meteo
  • whos-among-us (past 24 hours)

アミアン大聖堂

  • Amiens1
    2月のある土曜日。日帰りで突然アミアンに行った。 パリから1時間ちょっとで行けるけど、カテドラル以外はかなーりしょぼかった・・・。 アミアン独特のマカロンがあるのでおみやげに買う。素朴な甘さだった。

マラガ2007冬


  • 1月末にスペインはマラガに3泊4日でのんびりしてきた。 シーズンオフながら、十分満喫♪

ポーランド旅行

  • Beer2
    2006年7月13−16日、ワルシャワ1泊、クラクフ2泊。 ワルシャワは簡単に街の中を見てまわっただけですが、クラクフではけっこう観光しました。 ワルシャワからクラクフの移動は列車(IC)を使用。 ポーランドのことをほとんど知らなかったので、新鮮で楽しかった。

ピレネー&バルセロナ2006夏

  • クレマカタラーニャ
    2006年8月3−10日バルセロナにちょっと滞在した後、レンタカーにてピレネーに。アンドラに滞在しつつ、ドライブを楽しんだ。
無料ブログはココログ