« サンティアゴ・デ・コンポステーラ | トップページ | マドリッド »

サンティアゴ・デ・コンポステーラの食

Compostela5
もちろん、ガリシア風タコ。


Compostela6
そしてスペイン風オムレツ、トルティーヤ。

これは軽いタパス屋さん的な場所での食事。
このあたりの白ワインはすっきり系。

それ以外にパラドールのレストランでも夕食をとった。
とてもいい感じで、タパス屋とは違う料理が食べられた。
店員もすごく素朴で親切で感じよかった。
(言葉はほとんど通じなかったけど、メニューは英語でもあったので助かった)

Compostela7
2001年のリオハはいい感じに熟成していて、おいしかった。
値段も安かった。

Compostela8
どのテーブルにも置かれているビネガーとオリーブオイル。
スペインのパンは軽い系。
ハードもっちりパン好きの私にはちょっともの足らない。


Compostela9
これはフォアグラ。
スペインはけっこうどこでもフォアグラを食べて、しかもおいしい。
この店のは本当においしいフォアグラのテリーヌだった。
トーストに付けて食べる。
ちなみにこのレストランの食器はすべてパンドールのPマーク入り。


Compostela10
ぷりぷりの海産物たちが、うまい具合に料理されている。
これは魚もオマール海老もホタテも非常においしかった。
この店は塩加減もきつすぎず、私にはとてもよかった。


Compostela11
デザートは一番変わってそうなのを取ってみた。
これはふんわりクリームがさくさくの生地に詰まっている。
これを食べて思い出したのは、グリコの「コロン」。
これを上品にして、切ってないやつ。

というわけで、スペインはおいしい。

« サンティアゴ・デ・コンポステーラ | トップページ | マドリッド »

フランス国外の旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148520/53960678

この記事へのトラックバック一覧です: サンティアゴ・デ・コンポステーラの食:

« サンティアゴ・デ・コンポステーラ | トップページ | マドリッド »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

blog parts

  • Powered by Yahoo! JAPAN

    • ウェブ全体を検索

    • このサイト内を検索
  • meteo
  • whos-among-us (past 24 hours)

アミアン大聖堂

  • Amiens1
    2月のある土曜日。日帰りで突然アミアンに行った。 パリから1時間ちょっとで行けるけど、カテドラル以外はかなーりしょぼかった・・・。 アミアン独特のマカロンがあるのでおみやげに買う。素朴な甘さだった。

マラガ2007冬


  • 1月末にスペインはマラガに3泊4日でのんびりしてきた。 シーズンオフながら、十分満喫♪

ポーランド旅行

  • Beer2
    2006年7月13−16日、ワルシャワ1泊、クラクフ2泊。 ワルシャワは簡単に街の中を見てまわっただけですが、クラクフではけっこう観光しました。 ワルシャワからクラクフの移動は列車(IC)を使用。 ポーランドのことをほとんど知らなかったので、新鮮で楽しかった。

ピレネー&バルセロナ2006夏

  • クレマカタラーニャ
    2006年8月3−10日バルセロナにちょっと滞在した後、レンタカーにてピレネーに。アンドラに滞在しつつ、ドライブを楽しんだ。
無料ブログはココログ