« たかが板チョコ、されど板チョコ | トップページ | 浦島太郎と天気 »

レストラン・Kei(ケイ)

日本人のシェフが開いているお店、KEI。
ずっと前開店してすぐ後くらいに行ってから、ずっと行き損ねていた。

Kei
まずはシャンパーニュ。
おいしいよとお勧めのblanc de blanc(ブラン・ド・ブラン)。
すきっとした中に花の香り。
珍しいんだよと言われたものの、どこかで見た事がある。
・・・そう思ってアパートに帰ってみたら、自分で買ってあった(笑)。
値段の割には丁寧な作りでお勧めのシャンパーニュ、だったような。
変に値上がらないうちに買っとこうかな。

Kei1
最初のおつまみ。
軽いクリームはトリュフ風味。
それにトリュフ風味のポップコーン。
これがおいしい。


Kei2
季節のホタテ、キャビア乗せ。
まわりのソースはシュンギク!
日本でPanais(パースニップ)が出た時も日本にもあったのかと驚いたが、今回はこちらにもシュンギクがあったのかと驚いた。
いろいろな土地で新しいものが栽培されている。
ちなみに日本のよりもやさしい味わい。

Kei3
ワインは今日はボルドー、Chateau La Fleur Petrus 1989
ポムロールのこれは熟成具合といい、最高だった。
余韻も長く、チョコレートのような味わいが隠れている。
すばらしい。


Kei4
これは写真ではわかりづらいが、季節の野菜の盛り合わせ。
・・・どちらかというと私の苦手系なのだが、そこはおいしく作ってある。
ここにもシュンギクが入っていた。
生でシュンギクを食べられるとは思わなかった。


Kei5
続いて、ポテト&トリュフ。
・・・おいしい。
そして、ワインにもピッタリ。

Kei6
お魚。
白身のさっぱり系、確かBar?
皮がパリッパリで、すごくおいしかった。

Kei7
次はオマール。
非常に新鮮なブルターニュ産オマール。
ぷりぷりでこれまた非常においしい。


Kei8
メインの肉は牛か鹿のどちらか選択だった。
店の人がお勧めは牛だというので、牛を取った。
牛自身とても柔らかく、非常においしかった。
横に乗っていたマロン風味のソースは、鹿肉用なのでは?
ちょっとミスマッチだったような。
ワインとはもう最高にばっちり。
この頃には開いたワインが艶やかな感じで、すばらしかった。
この後、写真は撮らなかったけれど、チーズを何種類か食べる。


Kei9
さっぱり軽いデザートその1。
お口直し風のこれは、さわやか。


Kei10
なぜかプチフールが次のデザートより先にやってきた。
キャラメルソースとマドレーヌ(しょっぱかった・・・)、それに不思議きんかんゼリー。
ゼリーがヒット。


Kei11
さて、最後のデザート、トリュフデザート。
思ったよりもずっと軽い作り。

おいしかった。
最後にチョコレートをつまみながらコーヒー。

« たかが板チョコ、されど板チョコ | トップページ | 浦島太郎と天気 »

パリの日々ー食べ物系」カテゴリの記事

コメント

お魚の皿が食べたいです^^
春菊は 私もよく生でダイコンと和えて サラダにします。
春菊スキーには 最高ですが 苦手な人には ひどい食べ物になっていると思います(笑)。

そしてまた デザートが うらやましいですな。

>この店はおいしいですよ〜。
いつも満席みたいで、水曜なら開いてますということで、いそいそ行ったのでした。

Aさんはハースニップも好きかも。
ちょっとセロリ風な味わいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148520/53793189

この記事へのトラックバック一覧です: レストラン・Kei(ケイ):

« たかが板チョコ、されど板チョコ | トップページ | 浦島太郎と天気 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

blog parts

  • Powered by Yahoo! JAPAN

    • ウェブ全体を検索

    • このサイト内を検索
  • meteo
  • whos-among-us (past 24 hours)
無料ブログはココログ