« Esens'All(エセンソール) | トップページ | モンペリエ »

Frederic Simonin(フレデリック・シモナン)

シェフのSimonin氏はこの26日から、日本に行くそうだ。
(そういえば、「しもなん」と発音するようだ。シナモンみたい・・・)
ホテルオークラにて何かいろいろやるらしい。
日本に行くのは初めてとのこと。
ロングフライトは大変だろうなあ。
その間店はどうするの?と聞いたら、スーシェフがちゃんと頑張るそう。

今回はランチ。
Simonin39 まずは前菜の前のアミューズ・ブッシュ。
フォアグラにパルメザンのムース、間にバルサミコのコンフィ。
これは何度食べてもおいしい。


Simonin41 3人だったので、白ワインを一本。
これがめちゃくちゃおいしかった。
とろりとしていて、華やかな花のような香り、柑橘系のかおりも。

Simonin40 半熟卵にきのこのソース、トリュフ。
なんとなくエッグスタンドで出てきそうだと思っていたので、「え?卵はどこ?」と聞いてしまった。
ちゃんと底の方に隠れている。
他にも緑のソースがあって、おいしいアクセント。

Simonin42 メインはまぐろ。
きれいな仕立て。
右側がまぐろでちょうどいい火加減。
左側はナスを使ったもの。
まぐろを食べたのも久しぶり。
友だちたちはウサギの料理で、それもとてもおいしかったそうだ。


Simonin43 デザートはりんご。
タタン風。
これは下はブルトン風サブレ(さっくさくでおいしい)。
もう一皿あっても食べられそうなくらいおいしい。

最後にコーヒーを飲んで、たくさん楽しい話をした。
Simonin44 幸せ。



明日からモンペリエに出張。
日仏がんなので、久しぶりに日本の研究者とたくさん会うことになる。
内容ももりだくさん。
楽しみ。

« Esens'All(エセンソール) | トップページ | モンペリエ »

パリの日々ー食べ物系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148520/53295411

この記事へのトラックバック一覧です: Frederic Simonin(フレデリック・シモナン):

« Esens'All(エセンソール) | トップページ | モンペリエ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

blog parts

  • Powered by Yahoo! JAPAN

    • ウェブ全体を検索

    • このサイト内を検索
  • meteo
  • whos-among-us (past 24 hours)

アミアン大聖堂

  • Amiens1
    2月のある土曜日。日帰りで突然アミアンに行った。 パリから1時間ちょっとで行けるけど、カテドラル以外はかなーりしょぼかった・・・。 アミアン独特のマカロンがあるのでおみやげに買う。素朴な甘さだった。

マラガ2007冬


  • 1月末にスペインはマラガに3泊4日でのんびりしてきた。 シーズンオフながら、十分満喫♪

ポーランド旅行

  • Beer2
    2006年7月13−16日、ワルシャワ1泊、クラクフ2泊。 ワルシャワは簡単に街の中を見てまわっただけですが、クラクフではけっこう観光しました。 ワルシャワからクラクフの移動は列車(IC)を使用。 ポーランドのことをほとんど知らなかったので、新鮮で楽しかった。

ピレネー&バルセロナ2006夏

  • クレマカタラーニャ
    2006年8月3−10日バルセロナにちょっと滞在した後、レンタカーにてピレネーに。アンドラに滞在しつつ、ドライブを楽しんだ。
無料ブログはココログ