« 鳥の性別 | トップページ | ペレットぽりぽり »

Frederic Simonin

Frederic Simoninにて土曜日に4人でランチ。
そういえば、友だち(米)が「フレデリック・シモニン」というのでそう発音するのかと思っていたが、もしかしたらホントは「シモナン」なのかな?

何しろ欧米の人は、自国読みに勝手に発音変えるので、本来のフランス語の発音が時々不明だったり^^;。

行ったらちゃんと覚えていてくれて、「あなたはいつも写真を撮るから、きれいに盛りつけたから」と。
それに見合うほど、こちらは写真が上手ではないのだが。

Simonin38テーブルの上のデコレーションの花。
最初作り物かと思ったけれど、こういう花なのだそうだ。

今回は昼なので、昼のランチ。

Simonin30 まずはアミューズブッシュ。
写真には写ってないが、シャンパーニュとともに。
フォアグラにポルトのキャラメリゼ、その上にパルメザンのふんわりしたのが乗っている小さなヴェリーヌ。
このアミューズが出てくると、この店に来たなあとしみじみ。
おいしい。

Simonin31 ランチは前菜・メインともに2種類からチョイス。
私は前菜にフォアグラと牛の首のところの肉をほぐしたもののテリーヌ風。
おいしい。
思ったよりもたくさん生野菜が乗っていて、野菜好きの友だちに助けてもらった。

Simonin32 友だちが取ったのはセップ茸と何か(忘れた)のスープ仕立て。
きのこセップの季節に突入。

ワインは写真を撮るのをすっかり忘れたが、南仏のMadiranの赤、1995。
まだ強いよ、と言われたけれど、デカンタしてもらったらかなりこなれていて、黒こしょうなどのスパイスの風味がいい感じでタンニンと調和していて、おいしかった。
最近ブルゴーニュを連続で飲んでるけれど、南仏もいいなあ。


Simonin33 メインは牛肉。
私のはレア。
脂の少ない赤肉はレアが好き。
柔らかくてとてもおいしい。
付け合わせのマカロニ風のもめちゃくちゃおいしい。


Simonin34_2友達の取った魚料理、Merlan(タラ)。
このタラもぷりぷり、つやつやした感じで、おいしそうだった。


Simonin35 デザートは私はパイナップルのクラフティ。
おいしいデザート。
軽く仕上げてある。


Simonin36 友だちはパンナコッタ風の何か。
ちょっとアジアン風な盛りつけ。


Simonin37 コーヒー。カヌレと濃厚なキャラメル付き。

幸せな昼食。
ちょっと昼から飲みすぎ。

アパートに帰ったら、インコはうとうと寝ていた。
私もシェスタ(昼寝)モード。
1時間半ほどして起きたとき、まだインコは寝ていた。
インコっていうのは、一日の大半は寝ているらしい。

« 鳥の性別 | トップページ | ペレットぽりぽり »

パリの日々ー食べ物系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148520/52832136

この記事へのトラックバック一覧です: Frederic Simonin:

« 鳥の性別 | トップページ | ペレットぽりぽり »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

blog parts

  • Powered by Yahoo! JAPAN

    • ウェブ全体を検索

    • このサイト内を検索
  • meteo
  • whos-among-us (past 24 hours)
無料ブログはココログ