« l'Hedoniste(レドニスト) | トップページ | 誰がかぶせたのか? »

アーモンドの季節

このところ、ドイツを中心に大腸菌に汚染された野菜を生で食べて、非常に多くの患者と死者まで出たことが、大きく報道された。
多くの抗生物質に耐性で、感染すると大変らしい。
最初、「スペインのきゅうり」という話が出て、その後間違いだとわかり、スペインは猛反発。
当然、スペイン産の野菜が売れなくなったので、大打撃、つまりは大きな風評被害。
最近は、大豆の芽、つまり「もやし」が危険視されている。
ロシアは十把一絡げ(じっぱひとからげ)に、「EUの野菜は輸入禁止」として、国際的に微妙な火花を散らしている。
この週末スーパーに行ったら、その店にはキュウリは置いてなかった。
これからどうなるのやら?


さて、生アーモンドは日本では見かけたことのない食材のひとつ。


Almond
緑の梅の実がへしゃげたような果実だが、実の部分は食べない。
割った中の種を食べる。


Almond1
とはいえ、ここで気をつけることは薄皮(この頃はまだけっこう厚め)をはがすのを忘れないこと。
中は独特のアーモンドの風味。

しかし、撮ってる時は気がつかなかったが、下に敷いたペーパータオルの模様がくっきりと出ているなあ^^:

« l'Hedoniste(レドニスト) | トップページ | 誰がかぶせたのか? »

パリの日々ー食べ物系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148520/51877724

この記事へのトラックバック一覧です: アーモンドの季節:

« l'Hedoniste(レドニスト) | トップページ | 誰がかぶせたのか? »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

blog parts

  • Powered by Yahoo! JAPAN

    • ウェブ全体を検索

    • このサイト内を検索
  • meteo
  • whos-among-us (past 24 hours)

アミアン大聖堂

  • Amiens1
    2月のある土曜日。日帰りで突然アミアンに行った。 パリから1時間ちょっとで行けるけど、カテドラル以外はかなーりしょぼかった・・・。 アミアン独特のマカロンがあるのでおみやげに買う。素朴な甘さだった。

マラガ2007冬


  • 1月末にスペインはマラガに3泊4日でのんびりしてきた。 シーズンオフながら、十分満喫♪

ポーランド旅行

  • Beer2
    2006年7月13−16日、ワルシャワ1泊、クラクフ2泊。 ワルシャワは簡単に街の中を見てまわっただけですが、クラクフではけっこう観光しました。 ワルシャワからクラクフの移動は列車(IC)を使用。 ポーランドのことをほとんど知らなかったので、新鮮で楽しかった。

ピレネー&バルセロナ2006夏

  • クレマカタラーニャ
    2006年8月3−10日バルセロナにちょっと滞在した後、レンタカーにてピレネーに。アンドラに滞在しつつ、ドライブを楽しんだ。
無料ブログはココログ