« 春 | トップページ | クリーニング屋を変えてみたら・・・ »

Frederic Simonin(フレデリック・シモナン)

何度目かのシモニン。
またこのレストランについつい。
今回は(も)写真がぼけぼけなのが多かった。
日本に行ったらカメラを買わなくては。

まずアペリティフのシャンパーニュは、BIllecart Salmonのロゼ。
すきっとしたさわやかさと赤い酸味のある果実は、この初夏の陽気にぴったり。
料理の方はいつものおいしいフォアグラのベリーヌから始まる。
シャンパーニュにぴったり。


今回はこんなワインを頼んでしまった。
Simonin11
A.F Gros Richebourg 2001
「グロ」ファミリーの持つドメーヌのひとつ、そこのリシュブール。
・・・これは抜群においしそう。
間違いなくおいしい。

開けてもらうと、香りからしてすばらしい。
香り立つワイン。
フランボワーズ系の香りに花のような香り(これがスミレ?)、エレガント、ミネラル、でもパワフル。
滑らかな舌触り。
余韻たっぷり、大変長い。
どんどんと味わいも変化していき、チョコレートのような柔らかな味わいに、souboisと言われる香り(下草の香り)も。
林や森の中に入ると木の緑とともに少し湿った香りがするが、そんな感じ。
疲れも悩みもすぱっと消えるような、そんな素晴らしさ。

Richebourg自身、レストランで頼んだことは未だかつてなく、ワイン会で飲んだことがあるRichebourgというとDRCのものだけ。
それは最高にすばらしいが、値段も最高級でとても手が出るものではない。
DRCには負けるにせよ、このRichebourgはおいしかった。


前菜は友だちとうなぎとランゴスティーヌを分けることに。
Simonin10
こちらはうなぎのお皿。
運んでくれたサービスのヒトが「陰陽」みたいだろう、と置いてくれた。
わずかにわさび味のソースが使ってあって、フランス人には好みが別れるだろうが、私にはとってもおいしく感じられた。


Simonin12
こちらはランゴスティーヌ。
かなり大ぶりのランゴスティーヌの揚げたて。
衣は薄くパリッとしていて、中はぷりぷり。
火加減といいすばらしい。
ちょっと残念だったのが、私の食べたエビさんには割と塩がかかってたこと。
私は薄味が好きなのに、今回のシモニンは以前より味が濃くなっているような気がした。


Simonin13
いいワインを頼んだせいか、しょっちゅう行っているせいか、フォアグラの皿が。
写真が真っ暗で悪くて残念だが、こんなにすばらしいフォアグラは久しぶりだった。
外が軽くかりっとしていて、中にぎゅっと詰まったうま味。
合わせてあるお豆とりんごも軽く、いい感じのコンビネーション。
アラカルトのメニューには無かったけれど、何かのアレンジだろうか。


Simonin14
実は今日のおススメの中にジゴダニョーと言って、子羊のモモのローストがあったのだが、3−4人前とあった。
(小さいと言っても羊の足だからねえ)
でも、おいしいからおススメというので、できるだけ小さいのをと頼んで、取ることに。
写真ぶれているけど、これを2人で!


Simonin15
お皿に盛られた、てんこもりのお肉。
さすがモト3人分。
味の方は最高。
ワインとの相性も抜群。
付け合わせのジャガイモのピュレがおいしかったが、ロブション風とのこと(クリームバター半々)。
もうひとつの付け合わせのお豆はタイムか何かのハーブたっぷりだった。
すごい量を食べてると言いつつ、結局付け合わせのお豆以外、完食。

さすがにお腹いっぱいになったので、デザートはひとつを2人で分けることに。
しかし、そこに出てきたのは・・・。
Simonin16
これもアラカルトのメニューには無かったので、デグスタシオン用なのかもしれない。
キャラメルとショコラのタルト。
最後のカフェを頼むとついてくるショコラも、キャラメル味ですごくおいしいが、それとはまたちょっと違うタルト。
すごくうまい。
付け合わせのアイスは甘味控えめ、抑えめ。


この後、頼んだカフェフリゴールというビターなコーヒー味のデザートを、ムービーを撮ってみたのだが、真っ黒。
残念。
ソースをかけるととろけるこのデザート、チョコとコーヒーとフルーツとの調和がよくて、おススメ。
2人で分けて食べる。

最後にシメのコーヒー。
Simonin17
付いているショコラもおいしいので、おススメ。

しかし、間違いなく2人前は食べた気が・・・^^;

« 春 | トップページ | クリーニング屋を変えてみたら・・・ »

パリの日々ー食べ物系」カテゴリの記事

コメント

すぽんたさん
 初めまして!でも いつも読ませてもらってます 今年の2月末~3月初めまで農業博が在って
 ロンドンに住む友人と10日ほどParisに居ました いつも美味しい情報 口が似てるのか?すぽんたさんの紹介は気に入ってて シモニンも2回いって感激しました
今回見てChez les Angesが載っててコメント書きました 知ってるMr小山が働いてるんです
私達もParisに行けばいつも食べに行きます 素材が美味しいので気に入ってます
今年中にもう1回Parisに行きたいと思ってます
また 美味しい店教えてくださいね!!私はLAに住んでます
一昨日までカナダ Vancouver に食べ歩きに行ってきました
月末はNAPA その後にほんです
では お体に気をつけて。Parisの夏を楽しんでください 

>はじめまして
農業博は1度も行ったことがなく、いつもあとで後悔しています。
LAはあの車の渋滞がなければ、すごくいいところですよね。
とはいえ、数回訪れただけですが。
Chez les Angesは教えていただいて、行きました。落ち着ける雰囲気だし、また行きたいです。
パリには行きたい店がたくさんあるんですが、リピートしたい店も盛りだくさんで、大変です(笑)。
こちらこそ、またいいお店があったら教えて下さい。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148520/51347525

この記事へのトラックバック一覧です: Frederic Simonin(フレデリック・シモナン):

« 春 | トップページ | クリーニング屋を変えてみたら・・・ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

blog parts

  • Powered by Yahoo! JAPAN

    • ウェブ全体を検索

    • このサイト内を検索
  • meteo
  • whos-among-us (past 24 hours)
無料ブログはココログ