« ベルリン♪ー6 | トップページ | 暑い中のバーゲン »

ベルリン♪ー7

暑い;
30度越える天気の中、アパートのセントラルヒーティングシステムが突然暴走。
この真夏の陽気の中で、建物中のヒーターが全開に;
部屋に帰ってビックリの暑さ。
ほとんど温室;
さすがに1日で治ったが、1日でもツライ。
土曜日には雨が降るというので、それを心待ちに・・・。

ベルリンである朝食べた、フルーツ入りヨーグルト。
Berlin32
写真ではわかりづらいが、かなりの大きなグラスに大盛り。
しかも、新鮮フルーツが何種類もごろごろ。
これで5ユーロちょっとは安い。
これはもう一度あったら食べたいと思った。



さて、ベルリンでは郷土料理っぽいものも食べた。
Berlin30
とはいえ、ちょっとアレンジした感じの店。
奥の方に映っているのが、カリーブルスト。
大きなソーセージにカレー風味のソースを付けて食べる。
これはけっこうイケた。
手前の方はアイシュヴァインというベルリンの豚肉料理を、更に煮込んでオリジナルソースを添えたもの。
軽くてほろほろしていた。
付け合わせのジャガイモのピュレもおいしかった。
もう1つは軽くサラダ。



一度ちょっといいレストランへ♪
Berlin33
その名は「VAU」。
せっかくなので計4皿のコース。
(料金は何皿かで違うというスタイルだった。これがドイツ方式?)
皿数にもよるのだろうが、量も適度で満足。

Berlin34
まずはオマール。
これがぷりぷり。
味付けもそつなく、しかもおいしい。


Berlin35
次にフォアグラ。
コーヒーの苦みを少し乗せた味は最近の流行っぽいけど、とてもおいしく仕上がっていた。
左上の不思議なソースだけがちょっと不思議さを醸し出していた。


Berlin36
このメインは子牛。
ソースはグリーンピースとクレソンを使っている。
これは絶対パリでは見かけない皿と味わい。

最初に頼んだゼクトがかなりおいしくて驚いたが、そのあと飲んだドイツの赤ワインのおいしさにもびっくり。
複雑で濃い味わいだった.
余韻も長く、しかも飲んで行くうちに味わいに変化があってこなれていく。
写真を撮ったのに、ぼけていてよく見えないのが残念。
そこらの普通の店で飲んだ時は、やっぱりこの手のはフランスの方がいいなと思っていたのだが、うまいものがちゃんとあるところにはある。
きっと普通のドイツ人には特に馴染みが無いので、こういう店でしか飲めないのだろう。
(まわりのドイツ人客の中でも、あんまり赤は飲まれてなかったし)

すごくおいしく仕上がっていたし、しかもフランスではない味わい。
高いと言ってもパリに比べれば、おトク感が強い。
やはり都会だけあって、おいしいところはあるんだなと感動。

« ベルリン♪ー6 | トップページ | 暑い中のバーゲン »

フランス国外の旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148520/48771888

この記事へのトラックバック一覧です: ベルリン♪ー7:

« ベルリン♪ー6 | トップページ | 暑い中のバーゲン »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

blog parts

  • Powered by Yahoo! JAPAN

    • ウェブ全体を検索

    • このサイト内を検索
  • meteo
  • whos-among-us (past 24 hours)
無料ブログはココログ