« うれしい手作りプレゼント | トップページ | ちょっとパリ観光 »

Charcuterie(しゃるきゅとりー)

Charcuterieとは、ソーセージ、サラミ、ハム、テリーヌ、パテ、などなどの畜肉製品。
肉屋にもあるが、こういう畜肉製品だけの総菜屋みたいな店もある。
その大半がブタ肉の加工品なので、イスラム教徒はいないとかゆーうわさも。

Charcuterie
Charcuterieの盛り合わせ。
でも、ややゲテモノ系多し。
右上が、牛タンならぬ豚タンのソーセージ(サラミ?)。
下がAndouille(あんどいゆ)という、豚のモツを使った巨大ソーセージ。
(焼いて食べるタイプはAndouillette(あんどぅいえっと)になる)
そして、左上は頂き物で、ポルトガルのMorcelaというもの。
どうやら豚の血と脂のソーセージらしい。
・・・なんか、ひとつもフツーのサラミやソーセージがなかったり^^;。

もちろん普通のサラミやハムも大好き。
たまたま、この日はチョリソーを買おうとして、忘れただけ。

ちなみに最近この手の加工品は健康によくないといわれてることと、モツ系は好き嫌いが激しいために特に避けられがちで、ワカモノたちが食べなくなってきているのだそうな。

« うれしい手作りプレゼント | トップページ | ちょっとパリ観光 »

パリの日々ー食べ物系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148520/47613192

この記事へのトラックバック一覧です: Charcuterie(しゃるきゅとりー):

« うれしい手作りプレゼント | トップページ | ちょっとパリ観光 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

blog parts

  • Powered by Yahoo! JAPAN

    • ウェブ全体を検索

    • このサイト内を検索
  • meteo
  • whos-among-us (past 24 hours)

アミアン大聖堂

  • Amiens1
    2月のある土曜日。日帰りで突然アミアンに行った。 パリから1時間ちょっとで行けるけど、カテドラル以外はかなーりしょぼかった・・・。 アミアン独特のマカロンがあるのでおみやげに買う。素朴な甘さだった。

マラガ2007冬


  • 1月末にスペインはマラガに3泊4日でのんびりしてきた。 シーズンオフながら、十分満喫♪

ポーランド旅行

  • Beer2
    2006年7月13−16日、ワルシャワ1泊、クラクフ2泊。 ワルシャワは簡単に街の中を見てまわっただけですが、クラクフではけっこう観光しました。 ワルシャワからクラクフの移動は列車(IC)を使用。 ポーランドのことをほとんど知らなかったので、新鮮で楽しかった。

ピレネー&バルセロナ2006夏

  • クレマカタラーニャ
    2006年8月3−10日バルセロナにちょっと滞在した後、レンタカーにてピレネーに。アンドラに滞在しつつ、ドライブを楽しんだ。
無料ブログはココログ