« おいしいサーモンと外れワイン | トップページ | それはトロ »

たかがツナ缶、されど

料理をする気がゼロな上、火を使う根性もないので、今日はレトルトのQuinoa(キノア)。

Quinoa
これがお手軽、レンジ用のレトルトのキノア。
空気が通るように袋の上を少し破って、電子レンジに入れ、2分足らずでできあがり。
味も何も付いてないので、ほかほかのごはん代わり。
値段も2ユーロちょっと。
ビオに不信感いっぱいの私だが、キノアはビオ製品しか見ない。
でも、このシリーズ、ワイルドライスとかも同じように出していて、とても便利。
キノアは少しぷちぷちした歯触りで、気に入っている。
ワイルドライス同様ぱらぱらしてるので、日本のもっちりした米とは一緒にはしづらいが、インド風のさっぱりカレーをかけたりしても、とてもよくあった。
ちょっと独特の穀物のにおいがするので、好き嫌いは別れるとは思う。

今日はこのキノアに漬けニンニクを添え、それとツナ缶。
ツナ缶の銘柄は「Ortiz」。
スペインの缶詰屋(?)だけれど、サイトはスペイン語以外に英語・フランス語・イタリア語がある。
これ、たかがツナ缶にしては割と高めだった(5ユーロくらいした)。
サイトによるとホワイトツナ(ビンナガのことらしい)のいいフィレの部分とある。
意味はわからないが、「Ventresca」と書いてある赤い箱入り。
そのせいかどうか、かなりまろやかでおいしかった。
全部食べるつもりはなかったのに、ぱくぱく食べてしまった。
デザートはヨーグルト。
このところ毎日のようにスイカやメロンを食べていたら、ちょっとお腹の調子がヘンだったので、これで元に戻る?

« おいしいサーモンと外れワイン | トップページ | それはトロ »

パリの日々ー食べ物系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148520/46152341

この記事へのトラックバック一覧です: たかがツナ缶、されど:

« おいしいサーモンと外れワイン | トップページ | それはトロ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

blog parts

  • Powered by Yahoo! JAPAN

    • ウェブ全体を検索

    • このサイト内を検索
  • meteo
  • whos-among-us (past 24 hours)

アミアン大聖堂

  • Amiens1
    2月のある土曜日。日帰りで突然アミアンに行った。 パリから1時間ちょっとで行けるけど、カテドラル以外はかなーりしょぼかった・・・。 アミアン独特のマカロンがあるのでおみやげに買う。素朴な甘さだった。

マラガ2007冬


  • 1月末にスペインはマラガに3泊4日でのんびりしてきた。 シーズンオフながら、十分満喫♪

ポーランド旅行

  • Beer2
    2006年7月13−16日、ワルシャワ1泊、クラクフ2泊。 ワルシャワは簡単に街の中を見てまわっただけですが、クラクフではけっこう観光しました。 ワルシャワからクラクフの移動は列車(IC)を使用。 ポーランドのことをほとんど知らなかったので、新鮮で楽しかった。

ピレネー&バルセロナ2006夏

  • クレマカタラーニャ
    2006年8月3−10日バルセロナにちょっと滞在した後、レンタカーにてピレネーに。アンドラに滞在しつつ、ドライブを楽しんだ。
無料ブログはココログ