« サルコジ、ヘリで病院にかつぎこまれる | トップページ | ヘア・アクセサリー »

夏向けパスタ?

クルジェット(ズッキーニ)という、一見キュウリに似た野菜がある。
実はキュウリの仲間ではなくカボチャの仲間。
夏の野菜。
味としては、カボチャというより、甘くないウリの一種という感じ。
炒めてもよし、煮てもよし、揚げてもよしというわけで、使い勝手のいい野菜。
(揚げ物は自分ではやらないけど)

さて、暑いけど食べたいパスタ。
このクルジェットを縦型ピーラーで適当に残す程度に皮を剥き(剥かなくても全く問題ない。皮の味がより残る)、輪切りにする。
薄めに切った方が早く煮える。
電子レンジにかけられる、大きめ&深めの容器に入れる。
ニンニクの薄切りかみじん切り、生かもしくは乾燥のを入れる。
乾燥ワカも入れる。
レンジで5分ほど。
ぐつぐつに煮えてる感じだったらオッケー。
火が通るとかなり量は減る。
そのまま少し置いて、冷ます。

少し冷めたあたりでオリーブオイルを絡め(これは最初に一緒に入れておいてもいいと思う)、梅肉か紀州梅干しのような梅肉の柔らかいものをほぐして入れて少し混ぜる。

レンジにかけている間、さましている間にパスタを煮る。
ここは細い麺がいい。
アルデンテなのをさっきの容器に入れて混ぜる。

今回パスタを煮ている間に余裕があったので、オイル&梅肉を先に混ぜたけど、別にパスタを入れたあとで混ぜてもオッケー。

お好みでコショウをふったり、ごまをかけたり。

和洋折衷、お手軽、さっぱり系、夏用のパスタの出来上がり♪

ちなみに梅味が食べたかったので、和風っぽくしたが、代わりに(?)ベーコンや肉を入れたり、トマトソースをかけたりすると全然違った味わいのパスタになる。

容器は日本のような便利商品は無いので、パイレックスのキャセロールタイプ(実もフタも耐熱ガラスで両手鍋みたいになっている)を使っている。
落とすと割れて危険なのが欠点だが、フタを開けなくても中が見えるので、便利。

皮を剥くのには、私は縦型ピーラーの愛用者。
普通にプチナイフを使うようにすると、するする剥ける。
これだとリンゴの皮むきも、切れずにくるくると剥ける。

« サルコジ、ヘリで病院にかつぎこまれる | トップページ | ヘア・アクセサリー »

パリの日々ー食べ物系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« サルコジ、ヘリで病院にかつぎこまれる | トップページ | ヘア・アクセサリー »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

blog parts

  • Powered by Yahoo! JAPAN

    • ウェブ全体を検索

    • このサイト内を検索
  • meteo
  • whos-among-us (past 24 hours)

アミアン大聖堂

  • Amiens1
    2月のある土曜日。日帰りで突然アミアンに行った。 パリから1時間ちょっとで行けるけど、カテドラル以外はかなーりしょぼかった・・・。 アミアン独特のマカロンがあるのでおみやげに買う。素朴な甘さだった。

マラガ2007冬


  • 1月末にスペインはマラガに3泊4日でのんびりしてきた。 シーズンオフながら、十分満喫♪

ポーランド旅行

  • Beer2
    2006年7月13−16日、ワルシャワ1泊、クラクフ2泊。 ワルシャワは簡単に街の中を見てまわっただけですが、クラクフではけっこう観光しました。 ワルシャワからクラクフの移動は列車(IC)を使用。 ポーランドのことをほとんど知らなかったので、新鮮で楽しかった。

ピレネー&バルセロナ2006夏

  • クレマカタラーニャ
    2006年8月3−10日バルセロナにちょっと滞在した後、レンタカーにてピレネーに。アンドラに滞在しつつ、ドライブを楽しんだ。
無料ブログはココログ