« ゼリーとクリーム・デザート | トップページ | サラダ »

生アーモンド

今日はストラヴィンスキーの誕生日だったらしく、Googleは「火の鳥」。
これを見るだけでも、暑い中、ちょっと調子が出る(笑)。
暑いと言っても、日本よりは涼しいのだろうが。

ただ今、生アーモンドの季節でもある。
こんな感じ。
生アーモンドの画像元は Wiki。
外側はきれいな薄緑色の実に包まれている。
普通果実は外を食べて中を捨てるものだが、アーモンドは逆だなあとしみじみ。

写真にある通り実ごと殻を割ると、中に薄皮で包まれた白いアーモンドが。
この薄皮も薄くて白いので、最初ぱくっと口に入れて吐き出してしまった。
薄皮がやたら苦い。
これを剥けば、中は少しミルキーなアーモンド。
食べだすと止まらない。

季節のサクランボもちょっと違う種類のを見つけて買ってきた。
フランスで見かけるサクランボの多くは、割と色の濃い、アメリカンチェリーみたいなやつだ。
が、今日見たのは、オレンジと黄色の入った、少し日本のサクランボに似た感じの色合い。
甘酸っぱくておいしい。

暑さもあいまって、夕飯はモッツァレーラとトマトだし、妙に健康的かも。

« ゼリーとクリーム・デザート | トップページ | サラダ »

パリの日々ー食べ物系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ゼリーとクリーム・デザート | トップページ | サラダ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

blog parts

  • Powered by Yahoo! JAPAN

    • ウェブ全体を検索

    • このサイト内を検索
  • meteo
  • whos-among-us (past 24 hours)

アミアン大聖堂

  • Amiens1
    2月のある土曜日。日帰りで突然アミアンに行った。 パリから1時間ちょっとで行けるけど、カテドラル以外はかなーりしょぼかった・・・。 アミアン独特のマカロンがあるのでおみやげに買う。素朴な甘さだった。

マラガ2007冬


  • 1月末にスペインはマラガに3泊4日でのんびりしてきた。 シーズンオフながら、十分満喫♪

ポーランド旅行

  • Beer2
    2006年7月13−16日、ワルシャワ1泊、クラクフ2泊。 ワルシャワは簡単に街の中を見てまわっただけですが、クラクフではけっこう観光しました。 ワルシャワからクラクフの移動は列車(IC)を使用。 ポーランドのことをほとんど知らなかったので、新鮮で楽しかった。

ピレネー&バルセロナ2006夏

  • クレマカタラーニャ
    2006年8月3−10日バルセロナにちょっと滞在した後、レンタカーにてピレネーに。アンドラに滞在しつつ、ドライブを楽しんだ。
無料ブログはココログ