« 自己満足のクレープ(ガレット) | トップページ | 仕事でオルセーのキュリー研究所に »

Nutella(ぬてら)

Nutella

みんなの友、ヌテラ。
ヘーゼルナッツ(ノアゼット)味のチョコペースト。
元はイタリア。
これをパン塗ったり、クラッカーみたいなのに塗ったり、はたまたクレープにも入れたり。
こっちには乾パンのような何かを塗って食べるものが充実しているので、それにはぴったり。

買ったのはたまたまお買い得商品で安くなっていたからだが、妙に重いと思ったらガラスの容器に入っていた。
小さなカップタイプのはガラス製容器に入ってるけど、写真のような大きなサイズのはプラスチック製の方が多いので、めずらしい。
ひそかに酸味の強いフロマージュブランとも合うと思っている私。

容器に書いてあるのによると「バランスのとれた朝食:ヌテラを塗ったパン(タルティーヌ)2枚、ボール(カフェオレボール)1杯のミルク、グラス1杯のオレンジジュースを」だそうだ。
どれだけヌテラを塗りたくるかにもよるが、かなりのボリュームのような気がする。
また、冷たいところに保存してはいけないとも書いてある。
ちなみにこちらでは開封後も常温保存が一般的。
冷蔵庫に入れると硬くなってしまうからだそうだ。

« 自己満足のクレープ(ガレット) | トップページ | 仕事でオルセーのキュリー研究所に »

パリの日々ー食べ物系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148520/44613101

この記事へのトラックバック一覧です: Nutella(ぬてら):

« 自己満足のクレープ(ガレット) | トップページ | 仕事でオルセーのキュリー研究所に »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

blog parts

  • Powered by Yahoo! JAPAN

    • ウェブ全体を検索

    • このサイト内を検索
  • meteo
  • whos-among-us (past 24 hours)

アミアン大聖堂

  • Amiens1
    2月のある土曜日。日帰りで突然アミアンに行った。 パリから1時間ちょっとで行けるけど、カテドラル以外はかなーりしょぼかった・・・。 アミアン独特のマカロンがあるのでおみやげに買う。素朴な甘さだった。

マラガ2007冬


  • 1月末にスペインはマラガに3泊4日でのんびりしてきた。 シーズンオフながら、十分満喫♪

ポーランド旅行

  • Beer2
    2006年7月13−16日、ワルシャワ1泊、クラクフ2泊。 ワルシャワは簡単に街の中を見てまわっただけですが、クラクフではけっこう観光しました。 ワルシャワからクラクフの移動は列車(IC)を使用。 ポーランドのことをほとんど知らなかったので、新鮮で楽しかった。

ピレネー&バルセロナ2006夏

  • クレマカタラーニャ
    2006年8月3−10日バルセロナにちょっと滞在した後、レンタカーにてピレネーに。アンドラに滞在しつつ、ドライブを楽しんだ。
無料ブログはココログ