« ユニクロ、フランスにも進出 | トップページ | フランスのJUDO(柔道) »

PICARD(ピカール)とQUINOA(キノア)

パリの観光ガイドには載ってないが、こちらに住んでいる人御用達の店に、「Picard(ぴかーる)」がある。
通称、「ぴか」。
日本だったら、CMキャラにすぐピカチュウを使いそうな名前。
この店、一見ただのスーパーマーケット。
だが、入ってみると「冷凍食品専門店」なのである。

日本と比べて、こちらのレトルト食品はしょぼい。
技術的な問題か、文化の差かはわからない。
けど、ろくなもんがない。
「レンジでチン」食品はこちらでは冷凍食品が質が上なのだ。
しかもピカールは種類が豊富。

素材の冷凍も豊富だが、フランス人がよく食べる家庭料理が「家庭サイズ」と「1人(2人)用サイズ」とあったりする。
アントレー(前菜)から、メイン、デザートまである。
たとえば「Lapin sauce aux olives et duo de riz」(うさぎのオリーブソース、2種類のライス添え)とか。
クスクスとかカレーとかの各国料理もある。
そして、味も(他のスーパー製品に比べても)いい。
独り者で料理がめんどうな私にはうってつけ。
そんなわけで、食のストックとしても、ちょっと知らない料理を味見してみたい用にも、私はこのピカールをよく使う。
(タイカレーとかクスクスとかもあるし)

最近発見したのが「Quinoa(キノア)」。
南米の穀物らしい。→Wiki
おもしろそうなので気になっていたが、最近ピカールにて発見。
さっそく試してみた。
小さくて丸い穀物で、ぷちぷちとした食感。
うーむ、この食感は「とんぶり」?
特に味が無いので、付け合わせにはいい。
しかも、栄養的にもヒトに必要な必須アミノ酸をバランスよく含んでいるそう。
ミネラル(鉄とか)も豊富。
これは、ついつい栄養が偏ってしまう私向けかも。
ただ、キノア自身を自分で調理する場合、水洗いをしっかり、そして熱もしっかり、でないとよくないそうだ。
こういうモノは出来合いに限る。
ピカールにお世話になる製品がまた増えた。

« ユニクロ、フランスにも進出 | トップページ | フランスのJUDO(柔道) »

パリの日々ー食べ物系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ユニクロ、フランスにも進出 | トップページ | フランスのJUDO(柔道) »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

blog parts

  • Powered by Yahoo! JAPAN

    • ウェブ全体を検索

    • このサイト内を検索
  • meteo
  • whos-among-us (past 24 hours)

アミアン大聖堂

  • Amiens1
    2月のある土曜日。日帰りで突然アミアンに行った。 パリから1時間ちょっとで行けるけど、カテドラル以外はかなーりしょぼかった・・・。 アミアン独特のマカロンがあるのでおみやげに買う。素朴な甘さだった。

マラガ2007冬


  • 1月末にスペインはマラガに3泊4日でのんびりしてきた。 シーズンオフながら、十分満喫♪

ポーランド旅行

  • Beer2
    2006年7月13−16日、ワルシャワ1泊、クラクフ2泊。 ワルシャワは簡単に街の中を見てまわっただけですが、クラクフではけっこう観光しました。 ワルシャワからクラクフの移動は列車(IC)を使用。 ポーランドのことをほとんど知らなかったので、新鮮で楽しかった。

ピレネー&バルセロナ2006夏

  • クレマカタラーニャ
    2006年8月3−10日バルセロナにちょっと滞在した後、レンタカーにてピレネーに。アンドラに滞在しつつ、ドライブを楽しんだ。
無料ブログはココログ