« シャンゼリゼが年末モード | トップページ | 連なるポリスの車 »

le Meurice ふたたび

ル・ムーリスの食事はすばらしかった。→前の記事はコチラ

あそこならいつでも行きたいとは思っていたけれど、機会も特になく。
が、友達からお誘いが。
月曜のランチが取れた、と。
え、仕事?
半日休みゲット♪

今回はイタリアのすばらしい白トリュフがあるとのこと。
しかも、このシーズンらしくジビエ(狩猟による天然物)もあり。
いろいろ考えて、前菜を小さいサイズで3種類。
それから好きなジビエをメインに。
デザートもそれぞれ取って、かつ、おすすめに従い白トリュフのデザートもプラス。
いやまあ、感動。
つか、計3人で1.5人前のentrez(前菜)+メイン+デザート1人前+3人で1皿プラス。
プチフールも全部平らげたし、自分ながらにエラいかも(笑)

Meurice3
これがメインのジビエの鹿。


Meurice4
こちらが白トリュフを用いたデザート。
すばらしい香り。
しかも、うまかった。

先日、友達が黒トリュフのイケム漬けを作ったので、試して、そのデザートワインのうまっぷりに感動したばかり。
だけれど、白トリュフのデザートは試す価値十二分にあった。
この短いシーズンしか無いものなので、ラッキーとしか言えない。
仕事休んでよかった〜。

« シャンゼリゼが年末モード | トップページ | 連なるポリスの車 »

パリの日々ー食べ物系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« シャンゼリゼが年末モード | トップページ | 連なるポリスの車 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

blog parts

  • Powered by Yahoo! JAPAN

    • ウェブ全体を検索

    • このサイト内を検索
  • meteo
  • whos-among-us (past 24 hours)
無料ブログはココログ