« 手作り? | トップページ | 患者団体の訪問 »

ベルヴィルの中華

Nuille

パッと見、うどん。
でも、中華麺。
手打ちでしこしこ^0^
スープは薄い味わいだけど、やっぱり中華。
上に乗ってるのは、高菜漬けみたいな感じ、発酵した味がおいしい。
豚のひき肉が少し。
それと、白菜が入っている。

パリのベルヴィル界隈もひとつの中華街。
その中のひとつの温州料理の小さな店。
肉まんがおいしくて、ぎょうざもまあまあ、手打ちの麺もある。
麺はもっと細いのもあるし、縮れたのもある。
店の名前は温州ナントカ、なんだけど、同じような名前の店が3軒くらいあって、覚えられない^^;
もう一軒、似た名前でおいしい店あり。

« 手作り? | トップページ | 患者団体の訪問 »

パリの日々ー食べ物系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 手作り? | トップページ | 患者団体の訪問 »

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

blog parts

  • Powered by Yahoo! JAPAN

    • ウェブ全体を検索

    • このサイト内を検索
  • meteo
  • Maps

Exchange Rate

無料ブログはココログ