« セミナーとみやげ | トップページ | 出発前 »

はちみついろいろ

Dessert写真は少し前に食べたデザート。
フルーツにかかってるフロマージュブランがとてもいい味だった。
その上にかかってるのがこんぺいとう。
手作りの日本のもの。

今日はアメリカはボストンの学会に行くための準備の買い物。
アメリカではスーツケースに鍵をかけてはいけないというか、セキュリティチェックが必要となったら彼らは壊してでも中を見る権利がある。
が、許可のある鍵があって、彼らはそれのマスターキーを持っていていつでも簡単にあけられる。
そういう鍵を買う。
あんまり鍵の意味ないけど、かけないよりマシかと。
それと、ふくらまして首のまわりにまくピロー。
持ってるマックの電源ケーブルが調子悪いので、これも買う。
こーゆー買い物ってどうしてこうもときめかないんだろう(笑)。
やっぱうまい食い物の方がいい。

こちらでははちみつの種類が多い。
日本でも売ってるところでは売ってるんだろうけど。
そこらに出るマルシェ(市場)でも、はちみつ屋がよくいる。
そうするとはちみつだけでも20種くらい売ってる。
はちみつは薄い色から濃い茶色までいろいろ。
そして結構涼しい気温の中、固まってないのと固まってるのとある。
全体に日本で食べたより濃いような気がする。
これはもしかしたら濾過したりして不純物を除かないからかも?
ちなみに色が薄い方が食べやすいというが、私はクセのある茶色いはちみつの方が好き。
山のはちみつ、みたいな名前がついたのとか。
樹木の液を吸ってできたはちみつらしい。
ただ、かなり濃厚な味がして、何にでも合うわけではない。
それからもうちょっと軽めのところで最近気に入っているのが、タイムのはちみつ。
こちらの方が固まりづらく、おすすめ。

・・・にしても、日本だと「軽くて」「ふわふわ」みたいなのがおいしさの代名詞みたいだけど、こちらでは濃厚がおいしいような。
湿度が低いのですぐふわふわがかすかすになるからかな?

« セミナーとみやげ | トップページ | 出発前 »

パリの日々ー食べ物系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« セミナーとみやげ | トップページ | 出発前 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

blog parts

  • Powered by Yahoo! JAPAN

    • ウェブ全体を検索

    • このサイト内を検索
  • meteo
  • whos-among-us (past 24 hours)

アミアン大聖堂

  • Amiens1
    2月のある土曜日。日帰りで突然アミアンに行った。 パリから1時間ちょっとで行けるけど、カテドラル以外はかなーりしょぼかった・・・。 アミアン独特のマカロンがあるのでおみやげに買う。素朴な甘さだった。

マラガ2007冬


  • 1月末にスペインはマラガに3泊4日でのんびりしてきた。 シーズンオフながら、十分満喫♪

ポーランド旅行

  • Beer2
    2006年7月13−16日、ワルシャワ1泊、クラクフ2泊。 ワルシャワは簡単に街の中を見てまわっただけですが、クラクフではけっこう観光しました。 ワルシャワからクラクフの移動は列車(IC)を使用。 ポーランドのことをほとんど知らなかったので、新鮮で楽しかった。

ピレネー&バルセロナ2006夏

  • クレマカタラーニャ
    2006年8月3−10日バルセロナにちょっと滞在した後、レンタカーにてピレネーに。アンドラに滞在しつつ、ドライブを楽しんだ。
無料ブログはココログ